« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の14件の記事

2004/07/25

DVD Playerでノイズが出る

 ああ・・・DVD Playerでノイズがでる・・・。緑色の点がいっぱい表示されるよ・・・。
 アップルのディスカッションボードを見てみたら、メモリの不具合で発生することがあるそうだ。そういえば、私のマックには128MB×2+512MB×2が差してあるが、マシン起動直後だとノイズがでないけど、ある程度アプリケーションを立ち上げたりした後にDVD Playerを起動するとノイズがでる・・・。128×2に収まっているうちは問題ないけど512×2に入るとだめなんだろうか・・・。
 試しにハードウェアテストをかけると512MBのメモリでメモリーエラーが・・・・がーん。
 何度かメモリの差し直しをしていたらメモリーエラーが出なくなったけど・・・あかん。ノイズは消えない・・・。
 ノイズの原因が本当にメモリのせいかどうか分からない(何しろ、メモリーエラーは出なくなった)ので、販売店に行くというのも何だしなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/23

魔法先生ネギま!(6)

魔法先生ネギま!(6)最近読んだコミックス:魔法先生ネギま!(6)
 はやいもので、もうネギま!も6巻ですよ。それはさておき、ネギまの特徴と言えば、ラブひなの頃に比べ非常に絵の密度が高くなっているということ。大勢の人がいるシーンとか、お屋敷の内装とか。キャラクターそのものがシンプルなのにすごいなぁと。もう一つ、キャラクターが非常に多い・・・。多すぎて、ちょっと間が開いちゃうと、「このキャラはどんなキャラだったっけ・・・」と忘れてしまうこともしばしば(笑)。
 で、6巻は修学旅行編の後半と言うことで、相変わらずテンション高いは豪快だは、サービスカットも手抜かりないは(大笑)。特にアスナのミニスカ+ノーパン攻撃がお気に入り(激)。
 また次号からは学園ラブコメに戻るそうなので、そちらも期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/22

数字の持つ(良くも悪くも)魔力

 数字の持つ力は、良くも悪くも大きいですなぁ。

 二つの商品を比べるとき、どちらがよいか、仕様書を見比べますよね。そこに数字が入っていると、ついついその数字に捕らわれてしまいます。
 もちろん、数字が全てではないというのも真実。デジカメの画素数競争なんかはその最たるもので、画素数が多ければよいというものではありません。
 しかし、数字が全てではないと言う考え方が行き過ぎるのも考え物。

 昔、とあるメーリングリストで、二つのビデオコーデックの善し悪しについて議論があったんですよ。「コーデックAとBでは、繰り返しコード・デコードをした場合、Aは20回くらい繰り返しても平気だけど、Bではブロックノイズが出る」と言う結論が出ていたんです。
 が、まぁ、ちょっとBの肩を持つのもいいだろうと思って、「圧縮前の画像と、何度も圧縮・解凍を繰り返した画像の差分をとってみると、Bの方が変化が少ないですよ」って書き込みをしたんですよ。つまり、Aの方は、何度も圧縮・解凍を繰り返すと画面全体が明るく(または暗く)なる、Bの方は、全体の明るさは変わらないが、ブロックノイズが出る、という話をしたかったんですよ。
 ところが、どうも「差分をとる」というのが気に入らなかったようで、「画質を数字で語るべきではない」と一蹴されてしまいました。うーん、差分をとったのは、明るさの変化をわかりやすく表現するためであって、本質はそこではないのに・・・そう思いながらも、不毛な議論をさけるため、私はそこで発言をやめました。

 大切なのは数字が意味している内容であって、数字をひたすら信じることも、数字を頭から否定することもよくないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/21

暑いぞ、アップルユーザーは気をつけろ

連日暑いですなぁ。気象庁発表の気温が40度近くまで上がってますよ。
 ちなみに、気象庁発表の気温は比較的条件のよい(??)状態で計測した結果なので、アスファルトの上とかだともっと暑いですよ。
 さて、ふとPower Mac G5の仕様書を見ると、動作温度35度まで。iPodも同じ。もう、動作保証の範囲を超えている!! 気をつけなくては・・・。
 余談ですが、アップルストアのiPodのページの右下にiPodエチケットの欄があるんですが、微妙に笑える・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/20

iPod40GBとキャリングケース

 あ、前回の記事で、40GBのiPodにはキャリングケース付属って書きましたが、どうやら別売りのようです。
 と言うか、アップルのiPodの仕様のページ、今朝の段階では40GBiPodの付属アクセサリの蘭にキャリングケースが入っていて、20GB、40GBともにUSB2.0ケーブルは入っていなかったんですよ、ほんとに。いつの間にか変わっちゃったんです。証明ですか? もちろんできません。誰か、スクリーンキャプチャ撮ってませんか??(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wordの録音とバッテリー

 Word2004に新しく加わった、音声録音機能を試してみました。
 音声録音機能は、Wordのノートレイアウト時に音声を録音する機能ですが、録音中にも文章を入力できます。録音終了後に、入力した文章をクリックすると、その文章を入力した時に録音していた音声を再生できるのです。ですから、10人の人が発表するときは、音声は録音しっぱなしで、発表者が交代したときに「○○さんの発表」と入力していけば、後から再生したい人の音声を簡単に頭出しできるわけです。
 が、今回は録音機能のテストと言うより、バッテリーのテストになってしまいました。
 私のパソコンはもう2年ちょっと前に買ったパソコンなので、バッテリーもだいぶ弱っています。しかも、今日の講演会、電源がとれなかったのでバッテリーオンリーで録音。
 とりあえず、Word以外のアプリケーションはすべて終了。省エネルギー設定で(録音が止まらないよう)スリープはしないけれども、画面はすぐに暗くなるように設定。画面の明るさも一番暗い設定に。キー入力も、発表者がスライドを切り替えたときにスライドのタイトルを入力するのみで、他の操作は極力しない、と、バッテリーが長持ちするようにがんばりました。
 結論。3時間録音できました。常時録音のため音声圧縮とハードディスクへの保存をしているわけですから、CPUとハードディスクはそれなりに駆動していたはずですが、それなりにバッテリーは持ちましたねぇ。良かったです。
 しかし、これから録音した3時間のデータを文書化しなければなりません。ああ、これからが本当につらいですなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型iPodのお値段

うひょぉ、iPodの新型出ましたねぇ。20GBと40GB。値段も安くなったんですが・・・・
 20GBはDockやキャリングケース別売り!! しかも、従来のDockやキャリングケースではなく専用のDockやキャリングケースが必要!! 薄型化(40GBが17.5mm、20GBが14.5mm)の弊害か・・・。
 というわけで、40GBは44,940円、20GBは33,390+5,040(Dock)+5,040(キャリングケース)=43,390円。あれ?? Dockとキャリングケースもほしい人は、+1,550円で40GBが買える??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/07/19

iPod

 はうぁぁ。NewsWeekの表紙に新型iPodの写真が載っているそうです。スクロールホイールはiPod miniと同じタイプ。順当な進化ですなぁ。容量や薄さについてもいろいろ載っているみたいです。でも、本家Appleからの発表がないので、まだまだ油断できません。
 しかし、本当なら買ってみるか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/16

iPod miniの売り上げ

amazonのエレクトロニクス売り上げランキングを見たら、ついに、iPod miniのゴールドがベストテン落ち!! なぜゴールドは人気が薄い??
 それと、iPod mini Dockがあがってきたけど、可能性としてはiPod mini 5色の合計台数分だけ売れても良さそうなのに、意外とDockって人気薄いのかなぁ。
 そんな折、8月末にはiPodの新型も出るって噂もあるし・・・・というか、iPod miniの発売延期が決まって以来、新型を出すこともできなかっただろうけど・・・、果たして、どんなiPodが登場するのやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/07/15

HP iPodって・・・

そういえば、HPブランドのiPodって、いつ出るんでしょ。全然噂にもあがらないみたいなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/11

かりん(3)

かりん(3)最近読んだコミックス:かりん(3)
 「カップル成立ーーーーっっ!!」という豪快な台詞で始まりながらも、意外とお互いを意識しない(?)かりんと雨水君なんですが、このままなんとなーくの関係でどんどん言ってしまうんでしょうか(笑)。で、第3巻はすっかり雨水(母)が主役です。高校生の息子を持ちながらセーラー服を着るようなちょっとアブなめな(笑)雰囲気を醸し出すかと思えば、自分の仕事を捨ててまで美晴ちゃんを助けようと、そして強く説教をするところなぞ、なかなかできないことです。
 それと、今まで単なる説明役の存在でしかなかったかりんのお兄ちゃんがストーリーにどっぷり入ってきそうな感じです。2巻でちょい役と思われた美晴ちゃんも雨水(母)としっかり絡んでたし(でも美晴ちゃんのストーリーは完結してしまったので今後はでなさそうですな)、主役以外のキャラクターも活躍しそうな感じです。となると、第1話からでている麻希ちゃんももっと活躍しても良いのでは!!
 と言うわけで、はやくでろでろ第4巻! ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/05

ボンクラージュとぼんくら

 フランス語で「がんばって!!」を「ボンクラージュ」というらしい。
 そこで思った。日本語で、「ぼんくら」という言葉がある。ひょっとしたら、これが語源ではないだろうか。
 フランス人が、失敗した人を励ますつもりで「ボンクラージュ」と言った。それを聞いた日本人、失敗した人を責める言葉だと思いこんでまねてるうちに「ぼんくら」になったのではないか・・・。
 というわけで、広辞苑で調べたら「ぼんくら」にはちゃんとした日本語の語源がありました。うーむ、私には「かつてアメリカは日本だった」のようなトンデモ本は書けそうにない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/02

新型iMac、9月発表・発売

 新型iMacが9月に発表・発売されることが発表されました。
 って、どっかの噂系サイトとかではなく、Apple Storeで発表されるというのがすごい。
 楽しみですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/01

Xcode2.0のクラス相関図??

 さて、次期Mac OS Xのいろいろな評価がネットを騒がせている中、ちょーっと気になったのがXcode 2.0のサイト。Xcode 2.0というタイトルの右側に、クラスの相関図のようなものが・・・。UMLとはちょっと違うみたいだけど、Xcodeではこういうビジュアルなクラス相関図が表示されるのだろうか。本文をみると「作業内容をビジュアルで見る」とあるので、期待は持てそうだ。
 はやくXcodeをみてみたいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »