« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の10件の記事

2006/07/27

Cocoaの勉強

 MacOS Xの開発環境であるCocoaの勉強をするも、ドキュメントが英語でかなわない私ですが、ちょっといいサイトを見つけました。Cocoa Breakさんです。
 Cocoaのドキュメントをいろいろ日本語にしてダウンロードできるようになっています。残念なことに、各クラスのリファレンスはありませんが、それでも基本的な概念がわかっていいですよ。私も英訳ができれば力になりたいんですが、あいにくそんな能力もなく、せめてサイトの宣伝だけでも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/26

スクリーンセーバー

 MacOS X用スクリーンセーバーで、QuickTimeムービー等を表示するものを発見。
その名もMovie Screen Saver。シェアウェア。
 私もかつてQuickTimeムービーを表示するスクリーンセーバーを作ったことがあるので、ある意味ライバル。でも、Movie Screen Saverの方が多機能なのでちょっと(かなり)悔しい。いずれバージョンアップしてやるぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/20

ハードディスクハイビジョンビデオカメラ

 むむ、ソニーからハードディスクに録画するハイビジョンビデオカメラが発売されますね。
 私はテープに録画するビデオカメラの後継はDVDではなくハードディスクだと思っているので、これは期待です。
 このビデオカメラの規格であるAVCHD、松下電器と共同で進めた規格で既にオープンになっているので規格倒れになる心配はなさそうですが、コーデックがH264なので編集には向かなさそうです。
 DVDにコピーすればブルーレイディスクで再生できそうなので当面の将来性も安心です。ということは、東芝からはAVCHD規格のカメラは出ないか・・・・って、東芝はとうの昔にビデオカメラから撤退してますよね?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

クリーンインストールした

 さて、大容量のハードディスクを購入したので、半年くらい修復不能なエラーを抱えていた起動ディスクの中身をごっそりコピーし、起動ディスクはフォーマット。OSからアプリケーションからすべて再インストール。
 環境移行ツールを使ってもよかったんだけど、トラブルを抱えていたディスクの中身を移行するのも問題なので、すべて再インストールしましたよ、すごい時間がかかりました。Microsoft Officeなんか、バージョンアップ版だったので、「前のバージョンのCD-ROMを入れてね」なんていわれたときは、「やばい、古いの捨てちゃってないか??」と不安になりました(ちゃんと残っていて一安心でしたが)。
 ユーザーデータは、ライブラリフォルダ以外はばーんとコピーしたんですが、ライブラリフォルダは一つ一つ確認しながらコピー。このフォルダはお試し版ソフトのデータとかが入っていたりするからねぇ。
 とりあえず、きれいな状態になりました。きれいにすると、OSを起動した時のプログレスバー(灰色の画面の後、ログイン画面の前)がとても速く進んで気持ちいい!! いつもこんなに速いとうれしいよ。
 さて、今回購入した大容量のハードディスクは起動ディスクとしては使えない仕様なので、ユーザーフォルダとアプリケーションフォルダ以外はいずれ消してバックアップ用ディスクとして使うとして、今までバックアップ用に使っていた(ちょっと容量が小さい)ハードディスクをどう使うかだなぁ。ほぼ同じ容量のハードディスクがあるから、ソフトウェアRAIDを組んでみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

らき☆すた(3)

らき☆すた(3)最近読んだコミックス:らき☆すた(3)
 さて、らき☆すたもついに3巻。さすがにネタがつきてきたのか、ちょっと同じような内容の話があったりするけど、やっぱりどのキャラもかわいいよぉ。
 前巻までは、「かがみはこなたたちと別のクラスだよ」ということをアピールするためだけの存在だった(笑)みさお&あやのも結構出番が増えてきたし、受験生というちょっとドラマになりにくい年頃もそれなりに笑いになっています。
 あと、かがみの赤面率がちょっとアップして、とってもグー。怒るつっこみ、冷ややかなつっこみ、そして赤面こそがかがみの真骨頂です(大笑)。もっともっと大活躍を!!
 そういえば、このまんが、連載誌が多岐にわたっているせいか、4ページで1エピソード(4コマ×7本)の時と、3ページで1エピソード(4コマ×5本)の時があるんだけど、この3巻では3ページ/エピソードが最初の方に固まっていて、「うおおお、物足りない!! 消化不良!!」って思うことしばし。4コマ漫画だから1エピソードあたりあまり長くはできないだろうけど、3ページは少なすぎる!! ばんばんかがみたちを描いて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードディスク購入

 うちのパソコンの起動ハードディスク、かなり前から「ディスクユーティリティ」でチェックすると修復不能なエラーが発見されていて(CD-ROMから起動しても修復できない)、やばいなーと思いつつもバックアップに耐えられるだけの容量のハードディスクがなかったんでそのままにしておいたんですよ。意外と今まで致命的な問題も起きてなかったし(笑)。
 で、ボーナスを駆使(?)してやっと大容量のハードディスクを入手しました。バックアップ用途なので外付けハードディスク、実効速度を考えるとIEEE1394インターフェース、今の起動ディスクが250GBなので300GB以上はほしいなぁ、と思っていたら500GBで4万円以下だったので速攻買い(笑)。しかしこのハードディスク、発売開始されたのが2005年3月・・・。当時1ドライブ500GBなんか無い! そう、2台のハードディスクが内蔵されているのだ(PCからは1台のハードディスクとして認識される)。すなわち、でかい!! こんなに場所をとるとは・・・。
 まぁ、この図体のでかさもそうだけど、500GBという容量もでかい!! 当分履歴付きのバックアップもできそうです。
 そんなわけで、現在起動ディスクのバックアップ中。これにも結構時間がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/16

M:i:III

最近見た映画:M:i:III
 何かと話題のミッションインポッシブル3を見てきました。色んな意味で期待を裏切られます(笑)。

 最近の映画って、臨場感を出すために手持ちカメラっぽく激しく揺れる映像を使ったりするんですが、この作品はそれを使いすぎ。特に暗いのシーンでこれをやられると、誰がどこにいて何をしているかさっぱり分からなくなります。

 で、ストーリーは・・・うーん、ミッションインポッシブルと言えば、IMFのチームがどこかに侵入して目的を果たすって話なんですが、この1本の映画の中で
・元部下を救出
・敵のボスを拉致する
・ラビットフットを強奪する
・妻を救出する
と侵入話が4本、それぞれのあいだにも当然エピソードが有りと、話が細切れになっています。
 それに、「あれ? 第1作と同じネタ??」とか「第2作のような・・・」というところが見られます(特にストーリーの重要なところが第1作と同じというのが・・・)。

 期待のアクションシーンは最後の「妻を救出」のところに山場があるかと思いきや、侵入シーンでもなんでもないところ(映画の予告CMで流れている橋の上)にあります・・・。その橋の上のアクションも、第2作の様にバイクvs車、バイクvsバイク、素手vs素手と勝負になる闘いではなく、ミサイル&ヘリコプターvs生身、戦闘機vs自動小銃と、普通なら勝負になりません。

 侵入というM:iらしい部分についても、「とても侵入できないバチカン」はまぁそれなりに手順を踏んで侵入していました(ただ、何をしているのかがわからない)が、「CIAより難しいビル」はあっという間に侵入してしまうし・・・・。この点では、第2作のビル侵入の時は、事前にビルがいかに攻略不能か、そしてどうすれば侵入可能かをブリーフィングで話し合うシーンがあるので、見ている方もわかりやすく、アクションもそれなりのものがあったので見応えがあったんですが・・・。今作も、インポッシブルをポシブルにするところに重点を置いてほしかったというのが感想です。

 とにかく、侵入ものとしてもアクションものとしてもいまいち。ストーリーもつながりが悪い上にどこかで見た話と、いまいちすっきりしないものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/15

Amazonて・・

 わたし、良くAmazonで買い物をするんですが、あそこ、今年の初め頃新しい物流センターを建てたとかで、発送が迅速になったとか言う話を聞いたんですが・・・・
 あそこで「通常24時間以内に発送」のものを買って24時間以内に発送されたことがほとんどありません。
 購入すると1時間もしないうちに「まもなく発送される商品」になるんですが、そこから2日後ぐらいにやっと発送。うーん、もっと迅速にやってくださいよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

カラーキャリブレーターheuy

 最近古い写真をスキャンして保存をしていたので、ちょっとモニタの色を正確に合わせる必要があるのかなぁと思い、hueyというカラーキャリブレーターを購入しました。ネットでイロイロ見ると、「安いものだから、あまり高望みをしてはいけない」様なことが書いてあるんですが、別に画像のプロでもないし、とりあえずあわせとくかという程度。
 しかし、計測後の結果は・・・うーん、計測後、カラー設定を選べるんですが、どれもCinemaDisplayのデフォルト設定と違いすぎる・・。デフォルトの設定がまずいのか、キャリブレーションがうまくいっていないのか・・・・。
 とりあえずこのまま行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

メインメモリ追加

 今使っているパソコンのメインメモリを追加しました。
 MacがIntel化しているなか、現状のPowerPC Macに投資をするのもなんだけど、だからといって直ぐに買い換えるほどお金もないのでメモリだけ豪勢にしました。
 とはいえ、今までメモリ不足でとても困ったと言うことは無いので、投資に比例するだけの満足感は無いのかなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »