« AM Movie Saver 1.3b | トップページ | AN Movie Saver 1.3c »

2006/10/17

AN Movie Saverの今後

 えー、矢継ぎ早にアップロードしてちょっとひんしゅくだったかもしれないAN Movie Saver 1.3a, 1.3bでしたが、現在シャッフル再生機能を付加した1.3cのテスト中です。
 わりと以前から、「ドラッグ&ドロップ機能」、「フォルダを選択したときにフォルダの絵を表示する機能」をつけようと思っていたんですが、前者は未だつけられず、後者は1.3bでやっと、気がつけばシャッフル再生機能の方が先に実現できたという・・・。

 とりあえず、やりたいけど実現できていないリスト。

ドラッグ&ドロップ機能
是非つけたいけど、私の能力が足りない・・・・
背景画像をフォルダ指定できるようにする
切り替えのタイミングとかで悩みそう
ムービー、背景画像をリストで管理
古いMacOSXでは設定パネルにリストを入れると落ちることがある&操作が複雑になりかねない
 そして、(内部ネタになって申し訳ないけど)プログラム中で使っているNSMovieViewクラスなどは将来無くなるそうで、今後はQTkitに移行するらしいとのこと。QTkitに移行すると、当然古いOSはサポートされなくなってしまう(要QuickTime 7)ので、すぐには飛びつけないのですが、今後インテルマックが主流になることも考えると、そろそろかもしれないなと。
 というわけで、AN Movie Saverは1.3でいったん終了し、QTkitを使った2.0から改めて仕切り直しかなと考えています。

|

« AM Movie Saver 1.3b | トップページ | AN Movie Saver 1.3c »

AN Movie Saver」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>えー、矢継ぎ早にアップロードしてちょっとひんしゅくだったかもしれないAN Movie Saver 1.3a, 1.3bでしたが、

そんなこと無いです。シェアウェアならともかく、フリーウェアのAN Movie Saverに文句を言うこと自体、問題行為です。
それに、1.3aから1.3bへのアップデートは僕とか他の方の要望を取り入れてもらった上でのアップデートなので問題ないと思います。

AN Movie SaverがQTkitへ移行する件について。

AN Movie Saverはフリーウェアですので、NAOさんのしたいようにした方が良いと思います。

まぁ、シイラみたいにAN Movie Saver 1.3b(1.3cかも?)をメンテナンスモードにした状態でなら問題ないと思います。

それでは、失礼します。

投稿: 浅黄あぎと | 2006/10/17 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/12315662

この記事へのトラックバック一覧です: AN Movie Saverの今後:

« AM Movie Saver 1.3b | トップページ | AN Movie Saver 1.3c »