« MacのCM | トップページ | Vistaのユーザーインターフェース »

2006/11/16

Zuneについて思う。

MS、「Zune」米国発売を開始--アップル攻略の土台にということで、意外なほど控えめなマイクロソフトのZune。いろいろなところでいろいろなことを言われているけど、iPodの対抗馬としては、SONY、iRiverと並ぶと思う。特に、WindowsにZuneソフトウェア(iPodに対するiTunesみたいなソフト)が標準インストールされるようになれば、一気にシェアが傾くこともあり得ると思う。
 上記記事中、Zuneには、外付けハードドライブとしての利用といった基本的な機能さえ実装されていない。という批判の声もあるが、これはさほど問題ではないと思う。ゲームやなんやら、いろいろ盛り込むのも一つの方向性だが、音楽プレイヤーとして基本を押さえてからでも遅くはない。他の音楽プレーヤーも同じ道をたどってきているし、最初から飛ばすことは無い。この辺り、マイクロソフトは正しい判断をしていると思う。
あとは、無駄に高機能にせず、実績を積んでいくことです。

|

« MacのCM | トップページ | Vistaのユーザーインターフェース »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/12707765

この記事へのトラックバック一覧です: Zuneについて思う。:

» マイクロソフトZune届いた&ビデオ [iPodステーション]
米国でめでたく発売されたZuneの開封&同梱物チェック&ビデオ。はたしてパッケージまでアップルレベルに近づけたかどうか、マイクロソフトのお手並み拝見。 詳細はコチラiPodとは違って普通に梱包されているようです... [続きを読む]

受信: 2006/11/16 17:00

« MacのCM | トップページ | Vistaのユーザーインターフェース »