« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の8件の記事

2007/02/17

Leopardのプチ機能

 そういえば、ADC(アップルのデベロッパー会員)になると、WWDC2006のLeopard関係のセッションのポッドキャストがダウンロードできる(無料のオンライン会員でも可)。かなり長いムービーなので、適当にとばし見していたら、アプリケーションのヘルプメニューにSpotlight検索が追加されていて、キーワードを入力するとそのアプリケーションの該当するメニューが開くようになっていた。今のヘルプアプリケーションがいまいちなので、これは強力かもしれない。ただ・・・・説明が英語なのでよくわからない。Leopardの登場を待とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/14

新品のiPodに??

 だいぶ昔だけど、「新品のiPod Videoを買ったらエロビデオが入っていた」とか、「新品のZuneを買ったらホモビデオが入っていた」などというネタ(?)がネット上に有ったような気がする。
 今思えばだけど、iPodを買ったら当然充電しなければならないし(昔のiPodは電源アダプタもついていたけど、iPod with Videoの頃は電源アダプタは別売りになっていて、コンピュータから充電するようになっていたはず)、iPodを利用するためにはiTunesを入れなければならない。で、iTunesをインストールすると、最初に「コンピュータの中の音楽・ビデオデータをiTunesで管理するか」どうかを尋ねてきたはず。となると、もし、コンピュータの中にその手のビデオが入っていれば・・・・。
 ま、元ネタもあやふやなのでどうでもいいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/13

迷惑メールって、無くならないねぇ。

 ISPのサービスにしろメールソフトにしろ、最近は迷惑メール対策がしてあるけど、やっぱり完全では無いのが悲しい。もちろん、9割以上の迷惑メールは遮断してくれるけど、やっぱり送られてくる迷惑メールが多いせいで残った迷惑メールもそこそこある。
 最近は画像を使った迷惑メールもあるので一筋縄ではいかない・・・・だろうけど、迷惑メール対策を行っている各位にはがんばって欲しい。
 もちろん、理想は迷惑メール業者の絶滅ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/12

バックアップは苦労する

 私はデータのバックアップにSync! Sync! Sync!というフリーウェア(使い方次第でシェアウェア)を使っていたんですが、私のマシンと相性が悪いのか、時折エラーで落ちてしまうことが・・・・。バージョンアップなどで直ることもあったんですが、そうならないときも・・・。で、あきらめてAppleのBackupを使うようになったんですが・・・いやぁ、フルバックアップ、差分バックアップ、差分バックアップ・・・・と繰り返していくうちにハードディスクがいっぱいに。バックアップを消してまたフルバックアップからやり直さなければ・・・しかも、この手順を行うと言うことは履歴が無くなると言うことになるし・・・・。その点Sync! Sync! Sync!は古いファイルを別のフォルダに移し、常に最後のバックアップの状態をフルバックアップ状態で残すので、ディスクがいっぱいになったら古い差分から順番に消すだけで良くて便利でした。
 果たして、レパードのタイムマシンはどうなるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/11

JIS字形変化

 Windows Vistaで一部の字形が変わった事で一部でトラブルが起こっている。が、これは別にマイクロソフトに責任があるわけではなく、正しくJISの改正に従った訳なので、ごく一部で「マイクロソフトが悪い」という論調はおかしい。
 で、JIS改正の方だけど、改正の主旨は「略字が登録されている部分を正しい字にする」というもの。過去との互換性を捨ててでも正しい字にすべきか、互換性を残したまま新たに正しい字を追加するか、が議論になったわけだが、JIS改正の偉い方々は前者を選んだわけだ。私は、どちらも正しいと思えるので、この結論に異論を挟む気はない。
事実と異なる内容でしたので、以下の記事は削除します。
んが、以前、このJIS改正委員会のお偉方が反論者に答えるというQ&Aのページを読んだことがあるんだが・・・・最初はきちんと答えていたんだけど、だんだん鬱陶しくなったのか、どんどん感情論に。最後は技術者が悪い、外国のコンピュータメーカーが悪い・・・と本音が出てきた。しかも、事実と違っている・・・。過去のJISを決めた人たちは技術者で、自分たちの都合がいいように決めたといっているが、国のお偉方に技術者が選ばれることは無かったし、JISが決まったのは海外のコンピュータメーカーが幅をきかせるより前だし。もちろん、お偉方はその辺も知っているらしく、当時のJISを決めた人たちの実名(と出身)とかは出さないようにしているし、歴史もMS-DOS/V登場以降しか語らないし・・・。頭のいい人は「悪者を作る」事で自分の主張を正当化しようとしている、というか、自分の主張に合わせて都合の悪い歴史を消しているという感じだ・・・。
 かつて、文部省が漢字の書き順を決めようとしたとき、名だたる書道家を集めたそうだが、やはり流派によって書き順が異なる事があり大もめにもめたそうだ。字形についても同様なことがあっただろうし、字の読みについてもそうだ。だから字形の統一が困難なのはわかるが、自分が嫌いなものを悪者に仕立て、歴史をねじ曲げてまで自分の正当性を語ることは良くないだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/02/08

GZ-HD7

日本ビクターから、1920x1080iハイビジョンビデオカメラGZ-HD7が発売されました。いやぁ、720pにこだわっていたビクターが1080iのカメラを出すなんてねぇ(笑)。
 HDD記録、フルハイビジョン、いいねぇ。もちろん上を見ればいくらでも上を求められるだろうけど(CCDの画素数とか、明るさとか)、民生用としては十分すぎる性能ではないかと。
 しかも、特筆すべきはMac用QuickTimeプラグインが用意されていると言うこと。iMoveとFinal Cut Proしか例示されていませんが、QuickTimeを利用しているアプリケーションなら何でもOKの可能性あり。残念ながらリアルタイムプレビューは無理のようですが、マシンが高速になればひょっとすると・・・・(というより、アップルがMPEG2-TSに対応してくれればいいんですが・・・)。
 とりあえず、購入希望リストにあがる製品です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/07

DRMとiTS

「レコード会社はDRMの放棄を」--アップルのジョブズCEOが公開書簡ということで、Apple vs Appleもアクロバティックな結末だったけど、こちらもアクロバティックな発言。DRMが無くなったら、iPod + iTunes Storeのビジネスモデルが崩壊するのでは??って思うんだけど・・・・。
 おそらく、ヨーロッパでのFair Play問題を回避するための発言だとは思うけど、いやはや・・・・。
 次点で考えられるのは、iTunes Storeで十分な利益を上げられるようになったのでは、というくらいかなぁ。かつては、iTunes Storeで損を出してiPodで利益を得るビジネスモデルと言われてきたけど、iTunes Storeでも十分利益が出るのならiPodにこだわる必要はないし・・・・。おっと、この考えだと、いずれiPodから撤退という線も考えられる・・・かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/06

Apple vs Apple 解決編

Apple CorpとApple Incが和解したそうですが・・・いや、正直一番あり得ない結果になったような(笑)。
 私は、とりあえずお金で一時的に解決し、数年後また・・・・というパターンを予想していたんだけど、まさかApple IncがAppleの各権利を取得するとは・・・・。

 Apple Corpはビートルズの版権で稼いでいる訳だけど、ビートルズファンは既にCDを持っているだろうからこれ以上稼ぎは見込めない、テレビ・ラジオでの放映権料も、ビートルズファンの年齢層があがるにつれ積極的に使われなくなっていく・・・、メンバーの何人かは他界しているので新曲は出ない・・・・そう考えると、新規開拓として、オンライン販売に手を出していくのが手かなぁ・・・というところで手を打ったんだろうか。

 とりあえず、iTSでビートルズの曲が出るかどうかが楽しみですね。ビートルズの曲の販売権はEMIだから、日本でもOKだよね??

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »