« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の36件の記事

2010/03/31

マイナーバージョンアップラッシュ

 iPadの発売を控えてか、Apple製品のマイナーバージョンアップが矢継ぎ早に出てきたようです。

 まず、Mac OS X 10.6.3。基本的に信頼性の向上が目的ですが、iCalやMail、Windowsとの共用などの修正も入っています。

 続いて、iPhone SDK3.2がゴールデンマスターになったそうです。

 Bonjour Print Services for Windowsも登場。はたして、WindowsでBonjourを使っている人がどれくらいいるかわかりませんが、使っている人はアップデートを。

 セキュリティアップデート2010-002 Leopardデスクトップシステム用も出ています。Power Macな人は未だにLeopardですから、こちらでセキュリティを高めましょう。

 そして、iTunes 9.1。こちらはiPadの発売に対応したモノですよね。

 さらに、iPhoto 8.1.2。こちらもiPadの登場に合わせているのでしょう。

 最後に、QuickTime 7.6.6。Leopard用とWindows用があるみたいです。セキュリティアップデートですかね。

 さすがにiPad発売直前と言うこともあって、ものすごいアップデートがあるわけではなく、iPadにあわせたバージョンアップと、定例のセキュリティアップデートと言ったところでしょうか。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/30

iPadのガイドツアー公開

Overview_photos_20100225

 Appleのサイトにて、iPadガイドツアーが公開されました。
 いやぁ、いいですねぇ。Safariなどは大きなiPhoneという表現も合っていますが、Mailは見やすさが格段とアップしているし、Photosに至ってはiPhotoよりもいいんじゃないか? って思うほどです。

 最近うちの家族も写真とブログに取り組んでいますが、iPadがあればいつでも写真やウェブにアクセスできて良さそう・・・(カメラ機能がないのが残念かな・・・)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/29

第12回飛騨高山雛祭り(市政記念館)

 かつて高山町役場として利用されていた市政記念館でも雛飾りが飾られているので行ってきました。

Img_5217

 当時の「高山町役場」の看板がつけられているので、観光マップの「市政記念館」という文字を探していると見落としそうです(笑)。


Img_5218

 高山町役場自体が明治28年に建てられたということで、雛人形もかなり新しいものです。というか、最近のものでしょうか。
 古いものに比べると、人形1体1体が大きく、密集している感じがありますね。


Img_5220

 うむうむ、やはり新しそうです。とても綺麗です。
 部屋自体も明るいので、写真を撮るにはもってこいですね(笑)。

撮影日:2010年3月21日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/28

第12回飛騨高山雛祭り(日下部民藝館)

 高山市の雛祭りは4月3日まで。続いて日下部民藝館を訪れました。

Img_5162

 日下部民藝館は吉島家住宅の隣なので、2軒セットで行くのもいいですね。


Img_5165

 そして、どーんと出迎えてくれる雛壇飾り。大きいのはもちろん、珍しいものもあります。


Img_5167

 こちらはオーソドックスな「京風内裏雛」。飾り事態はシンプルですが、大きなお内裏様・お雛様が特徴です。そして、お内裏様が向かって右、お雛様が向かって左に座っています。


Img_5168

 そしてこちらが「明治雛」。お内裏様の服装や、下の段にいる兵隊さんの服装が明治初期の服装になっています。そして、お内裏様が向かって左、お雛様が向かって右と、京風内裏雛とは逆になっています。


Img_5171

 明治天皇・皇后をモデルに作られた非常に珍しい雛飾りです。6組作られた後、「天皇陛下を人形にするとはけしからん」と言うことで製造中止になったそうです。


Img_5176

 最後は「御殿飾り」です。こちらも非常に大きくて見事です。江戸時代から伝わっている飾りだそうです。
 お内裏様とお雛様はお社の中に入っていますが、そのお社も非常におおきい!!


Img_5194

 こちらは、三人官女もお社の中に入っています。しかも立ち上がっているので、何かしている最中なのかな。

 吉島家住宅といい日下部民藝館といい、雛壇飾りにはこのような大きなお社がついているので、民藝館の方に「高山の雛壇飾りはお社がついているのですか?」と聞いてみたら、むしろそれが普通ではないのかという感じでした。

 いやぁ、古くから伝わっている雛壇飾りはすごいですねぇ。

撮影日:2010年3月21日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

03月28日のココロ日記(BlogPet)

今度ないカレーをつくります!ぜったいつくります!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/27

フランス旅行(アルルの跳ね橋)

 アルルの中心部からバスで30分ほど、ゴッホの跳ね橋に行ってきました。

Img_2569

 おおお、これがアルルの跳ね橋(Pont Van-Gogh)。残念ながら、跳ね上がっていて通ることはできません。
 が、よく見ると、跳ね橋の付け根、絵の方は煉瓦造りなのに、実物のほうが違う!!

 絵に描かれたアルルの跳ね橋はすでに無く、この橋は後に造られたものだそうです。しかも、橋が架かっている場所も違うとか。

Img_2573

 反対側から撮影した所です。川がコンクリートで固められています。


Img_2574

 再建された橋なので、ちょっと残念な気もしますが、きっと橋を取り囲む田園風景は変わらないのでしょう・・・。

撮影日:2009年11月23日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/26

第12回飛騨高山雛祭り(吉島家住宅)

 4月3日まで行われる飛騨高山の雛祭り。吉島家住宅に行ってきました。


Img_5140_2

 元々酒屋だったので、店先には杉玉が下がっています。


Img_5143

 そして、こちらが雛飾りです。若干暗い部屋なので写真はいまいちですが、結構迫力があります。特に、右手前の大きな人形達(笑)。

 高山の古い家では、雛人形が嫁入り道具の一つとして持ってこられるため、1軒に複数の雛飾りがあることも珍しくないようです。

Img_5144

 左端にある雛飾りは比較的最近のものでしょうか? 豪華な髪飾りが見事です。


Img_5147

 中央の雛飾りは、三人官女とともにお内裏様とお雛様がお社の中に入っています。ずいぶん立派ですねぇ。ただ、お二人が奥の方にいるため写真に撮るのは一苦労です。


Img_5157

 こちらではお茶をごちそうになりました。家の中のいろりは単なる飾りではなかったんですね。


Img_5159

 住宅の奥には、ちょっとモダンな感じの部屋もあります。ジャズが静かに流れていて、ゆったりできる所です。
 奥のテーブルには、吉島家住宅が取り上げられている建築雑誌が置いてあります。この吉島家住宅は、重要文化財に指定されており、建築様式が高く評価されているそうです。

撮影日:2010年3月21日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/25

第12回飛騨高山雛祭り(宮地家住宅)

 飛騨高山の雛祭りと言えば、4月3日まで。
 高山市の若干北寄りにある宮地家を訪れました。

Img_5098

 見た目は非常におとなしい感じの家ですね。


Img_5104

 中に入るとすぐに雛壇飾りが出迎えてくれます。お社に入ったお内裏様・お雛様と、沢山の人形達。なぜか一番手前に子ども向けの人形もあります。


Img_5107

 お内裏様・お雛様は真っ白な肌が綺麗です。


Img_5109

 隣には土雛も飾ってありました。こちらはコロコロして可愛いですね。


Img_5113

 部屋の奥には、ずいぶん豪華なお内裏様・お雛様と、雛壇のない雛飾りが置いてありました。雛壇が亡くても、お内裏様・お雛様にはお社があるんですね。

撮影日:2010年3月20日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひるがの高原リレーマラソンin牧歌の里

 ひるがの高原リレーマラソンin牧歌の里の参加案内と入場券が届きました。
 イベント開催2週間前までに、代表者の方に参加案内と入場券をお送りいたします。ということだったので、届くのはもう少し後かと思いましたが、意外と早かったですね。
 ファミリーラン、4時間リレーマラソン、42.195kmリレーマラソンの3種目があるにもかかわらず、公式サイトには何時スタートか書かれていない(日付のみ)と言う、ある意味ギャンブル的な申し込みでしたが、これですっきりしました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/24

フランス旅行(エスパス・バン・ゴッホ)

 アルルの町並みから、エスパス・バン・ゴッホ(espace van gogh)に行ってきました。

Img_2558

 入り口の表札です・・・。すいません、こんな写真からスタートで。元々町の中にある普通の病院なわけで、外から撮影することができません。


Img_2559

 この門をくぐって中庭に入ります。この通路の両側は、お土産物屋になっています。


Img_2560

 そして、こちらが中庭です。目の前に緑の豊富な庭がひろがり、それを囲むように建物が建っています。


Img_2563

 近くに、ゴッホの絵(アルルの病院の中庭:Le jardin de la maison de santé à Arles)が建ててあったので、それといっしょに庭を撮影してみました。
 おそらくゴッホは2階から庭を眺めて書いたんでしょうね。

 ここは、当時は病院ですが、現在は総合文化センターとして使われているそうです。
 また、元々は黄色ではなかったのですが(まぁ、病院ですから白が基本ですよね)、ゴッホの絵に合わせて黄色く塗ったそうです。

撮影日:2009年11月23日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/23

第12回飛騨高山雛祭り(松本家住宅)

 冬の長い飛騨高山は4月3日が雛祭り。3月上旬から4月3日まで、至る所で雛飾りが飾られます。
 今日は松本家住宅を訪れました。

Img_5097

 高山市市街地のちょっと南の方に位置する松本家。蝋燭や油の売買を行っていたけれど、いつの間にやら銀行(?)になってしまったようで、展示物を見ているといろいろなものがあります。
 さて、今日の目的は雛飾り。


Img_5036

 雛飾りは、建物を入って土間を抜けるとすぐの所に鎮座しています。飛騨の里の雛飾りと同じく、土雛ですね。広い部屋と、天井近くの窓から差し込む日光が印象的です。


Img_5040

 お内裏様・お雛様も魅力的ですが、こういった人形もユニークで楽しいです。


Img_5088

 展示品の他にも、中庭がすてきです。広いわけではないのですが、石と木、光と影が見事な対照をなしています。

撮影日:2010年3月20日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/22

第12回飛騨高山雛祭り(街角の雛飾り)

 高山の雛祭りは4月3日までですが、観光施設以外にも、商店のショウウィンドウにも雛飾りが飾ってあります。

Img_5132

 こちら、安川通りを歩いている時に見つけた「繭雛様」です。お蚕様が作る繭でできた雛人形だそうです。

Img_5133

 真っ白な肌に描かれた顔が可愛らしいですね。

Img_5136

 こちらは、吉島家住宅の前にあった布屋に飾ってあった雛人形です。比較的一般的な人形ですが、雛壇が木でできているもので、ちょっと珍しいなと思いました。

Img_5207

 こちら、二ノ町にあるお味噌屋さんに飾られていた雛飾りです。こちらは1段に飾られている雛飾りですが、お内裏様とお雛様が「鶴亀」という、同じような容姿の二人組なのです。こちらも珍しい雛人形ですね。

撮影日:2010年3月21日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/21

第12回飛騨高山雛祭り(飛騨の里)

 冬の長い飛騨高山では、雛祭りが4月3日に行われます。そして、3月上旬から市内の様々な観光施設などで雛人形が展示されています。
 今回、飛騨の里に行ってきました。

Img_4884

 こちらが冬の飛騨の里です。先日の大雨と、当日の暖かい陽気で、雪もかなり溶けていました。

Img_4897

 飛騨の里を順路通りに歩いて行くと、最初に訪れるのがこの旧若山家です。

Img_4905

 この雛飾りは、着物に使われていた古布を使って作られています。シンプルなデザインのお雛様です。

Img_4924

 こちらはわらび粉小屋の水車です。以前ライトアップの時に来たときには、このあたりは立ち入り禁止だったので撮ってみました。

Img_4943

 こちらは、旧西岡家。とにかく、沢山並んでいます。あまりの数に、どこから撮っていいのやら・・・。
 ちなみに、高山で古くからあるお雛様というのは土雛という、土でできたお雛様で、今のような華美なものはもう少し時代が下ってからのものだそうです。

Img_4977

 お次は旧前田家。こちらも沢山並んでいたのですが、なぜか一番前に鎮座していたこの人形があまりにもおもしろくて・・・。

Img_4999

 最後に、旧富田家のお雛様。ここはとても丸っこい感じのお雛様が飾ってありました。特にこの2人がかわいらしかったので、アップで撮ってみました。

 さて、まだまだ高山市内のあちこちに雛祭りが行われているので、がんがん行ってみようと思います。

撮影日:2010年3月14日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/20

03月20日のココロ日記(BlogPet)

にゃんにゃん。今日はねこさんの気持ちになって一日過ごしてみました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/18

白川郷の旅 ライトアップ・合掌造りの町並み

 さて、白川郷の旅も最後。ライトアップの町並みを間近で見てみました。

Img_4692

 ここは、合掌造りの手前に池があり、絶好の撮影ポイントになっていた所です。池の手前には沢山のカメラマンが集まっていました。もう少しいいポイントに入りたかったんですが、残念ながら無理でした。

Img_4720

 こちらは、3軒の合掌造りが並ぶ所。後ろから照らしているライトが雪に反射して、まるで後光のようです。

Img_4736

 お次は、合掌造りの手前に田んぼがある撮影ポイント。ここにも沢山のカメラマンがいました。一番奥の合掌造りが、明善寺郷土館ですね。
 ちなみに、白川郷で水面の見える田んぼはここだけみたいで、他の田んぼは雪に覆われていました。

Img_4737

 ここは、沢山の合掌造りが一度に見られるポイントです。いかにも合掌造りの町という感じですね。

Img_4740

 こちらは、少し端っこの方で、とても静かな所。合掌造りの2階・3階の照明が鮮やかです。
 左端には、展望台の灯りも見えます。

Img_4749

 合掌造りからちょっと目を落とすと、こんな雪の飾りが。可愛い雪だるま達のライトアップです。
 ライトはそれぞれ本物のろうそくでした。

Img_4760

 最後に、展望台からも見えた和田家です。ここはライトが明るいので、比較的全体がはっきり見えます。同時に、周りが雪に閉ざされているのでとても静かな雰囲気が味わえました。

 さて、これで白川郷ライトアップの写真は終わりです。次回はまた来年ですね。年にわずか5日間のライトアップに行くことができて良かったです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/17

飛騨民族村山岳資料館

 タイトルの「飛騨民族村山岳資料館」と聞いて、「ああ、あそこだ」という人はほとんどいないのではないでしょうか。それほどマイナーな場所・・・だと思います。

Img_4870

 なんだか、古びた建物ですね。入り口は木のドアで、鍵も南京錠です。ちょっと怖さまで感じます(笑)。

Img_4872

 中には、古いスキー板やアイゼンなど、雪国ならではの展示品が・・・。

Img_4873

 そして、カモシカやキツネの剥製もあります。

Img_4875

 さらに、キジなどの鳥類の剥製も。

Img_4877

 実はここ、昔の測候所だそうです。屋根の上の部分に計測機器があり、それを1階にある機械で記録していたそうで、現在は別の場所に移転したので、資料館として残っているそうです。
 廊下には雲のでき方とか、1年の自然の移り変わりのパネルもあったのですが、狭い廊下に大きなパネルだったので写真は撮れませんでした。残念。とっても古い感じのパネルでしたよ。

撮影日:2010年3月14日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/16

Safari 4.0.5 for Windowsの不安定度低減

 以前の記事のコメント欄に、ナオさんから情報が!!
 Safari 4.0.5 for Windowsでは、「編集」メニューの「設定...」「表示」「フォントの滑らかさ」で「Windows標準」以外を選ぶと不安定になるとか。
 早速「Windows標準」に戻してみたところ、Safariが落ちることがなくなり、また、文字がところどころ消えることもなくなりました。

 描画系に問題があったんですねぇ。

 XPではアンチエリアシングが効かなくなりSafariの魅力半減ですが、Top SitesやCover flowなどが利用できるようになったので良しとしましょう。

 ナオさん、情報ありがとうございます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/15

フランス旅行(アルル・ゴッホのカフェ)

 アルルの円形闘技場からしばらく歩き、アルルの町並みを楽しんできました。

Img_2524

 こちら、ゴッホの「夜のカフェテラス(Terasse du café le soir)」のモデルのカフェです。もともとあったお店を、ゴッホが有名になってから絵に合わせて作り直した(黄色に塗り替えた)そうです。

Img_2521

 店の前にはゴッホの絵のコピー、そして店の壁には「CAFÉ VAN GOGH」の文字が・・・。ゴッホも生きているうちに見たかったでしょうねぇ。

 さて、このカフェの近くには広場があります。市庁舎と教会が並んでいます。私たちが行ったとき、たまたま火事があったらしく、消防車が止まっていました。すでに鎮火していて、事後処理中でしたが、向こうは石づくりの建物なので建物は無事、燃えた家具を運び出している所でした。

Img_2542

 教会の入り口です。こちらも細かい彫刻ですね。裁判を受ける人と、罪が決まった罪人、罪を裁く人などが刻まれているそうです。

Img_2556

 市庁舎まわりの広場です。真ん中のモニュメントが気になります。
 まだ火事の後始末のためにパトカーや消防車が止まっています。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/14

Safari 4.0.5 for Mac

 さて、Mac OS X 10.5 LeopardにもSafari 4.0.5を入れてみました。

 4.0.5の変更点は、セキュリティ、安定性、Top Sitesのパフォーマンスなどに渡るけれども、見た目でわかるのはほぼなさそう。

 Top Sitesの表示が若干速くなったかなぁ・・・とも思いますが、あまり変わりませんね。
 Mac版はトラブルなく動いています。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPadの予約はじまる

 アメリカでiPadの予約が始まりましたねぇ。

 しかし、アメリカでは、iPhoneもそうでしたが、iPadも料金体系がシンプルですね。
 日本もこうならないのでしょうか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/13

白川郷の旅 ライトアップ・展望台からの夜景

 さて、食事が終わり、辺りもすっかり暗くなってきました。

 若干人も減ってきたので、いよいよ夜景を見に行きました。

Img_4663

 おおおお。見事な夜景です。昼間と違い、ほんのり光る合掌造りの屋根と窓だけが見えるというのがいいですね。

 とはいうものの、この写真を撮るのにはかなり苦労しました。やはり、夜景をとるのは難しいです。しかも、三脚なし。夜景に三脚は必須ですね。

Img_4670

 ちょっとお遊びでフラッシュをたいてみました。手前の雪が輝いていて、それなりに綺麗です。

Img_4660

 昼間に行った和田家です。
 さすがに望遠レンズ・手持ちで夜景はつらいですが、思ったより手ぶれが少なくて良かったです。
 改めて和田家を見ると、手前にすごく沢山の人が・・・・。再び麓に降りて、近くで見てみましょう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

03月13日のココロ日記(BlogPet)

Naoさんの困る顔が見たいですっ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/12

フランス旅行(アルルの円形闘技場付近)

 続いて、アルル(Arles)の町に入っていきました。

Img_2487

 アルルも城壁の町です。すべての城壁が残っているわけではありませんが、それでもあちこちで城壁の跡を見ることができます。

Img_2497

 そして、こちらがアルルの円形闘技場(Les Arènes)です。残念ながら、中に入ることができませんでしたが、この巨大な建築物の中で、今でも闘牛やらなんやらが行われているというのがすごいですね。

Img_2502

 中を覗いてみましたが、工事か何かしているようです。闘牛とかあったら、見てみたいですね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Safari 4.0.5

 Safari 4.0.5が発表されました。安定性とパフォーマンスが向上しているらしいので、早速Windows XPにインストール・・・。

 ダメでした。ものすごく不安定でよく落ちます。さらに、ページによっては文字が欠けることがあったり、文字が重なって表示されたり。使えなくなってしまいました。

 はたして、Safariの問題なのか、私が使っているXPマシンの問題なのかよくわかりませんが、一つ前のバージョンに戻したい・・・。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/03/11

AN Movie Saverプロジェクト

 AN Movie Saver プロジェクトのプロジェクトレビューでバッドマークがついてしまった。コメントが入力されていないのが残念だが、バッド評価の理由の想像もつく。

 まず、このところまったく活動していない。私の生活リズムの問題なので申し訳ないが、最後にコミットしてからどれくらいになるだろう。

 そして、いまだにSnow Leopardに対応していない。はやくIntel Macにしたいとは思うが、いまだ現役で活躍できるPowerMacを引退させるのも忍びないし、そんな予算もない。
 Snow Leopardでコンパイルできる人を募集しようかと思ったが、私自身活動していない中で募集しても、投げっぱなしになるのは目に見えている。

 後者は今のところなんともしようがないが、前者だけは何とかしたい。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/10

フランス旅行(ポン・デュ・ガール)

 さて、4日目はまずポン・デュ・ガール(Pont du Gard)に行きました。

 ポン・デュ・ガールは、古代ローマ時代に作られた水道橋。残念ながら、現在は水は通っていませんが、見応えのある建築物です。

Img_2372

 ここは、バス駐車場からまず通る建物。お土産物やとかが並んでいます。ここからはまだポン・デュ・ガールが見えません。

Img_2380

 小道を散歩しながら歩いていると、見えてきました、ポン・デュ・ガール。むむ、大きいのかな? 小さいのかな??

Img_2385

 そばまで来ると、大きいことがわかります。そして、てっぺんのあたりが壊れています。そのため水は流れないようです。時間が十分あれば、あそこまで登れるそうなんですが・・・。

Img_2390

 橋の上から見た川の様子です。綺麗ですね。
 ポン・デュ・ガールは3階層のアーチ橋で、今いるのは1階層目のアーチの上=2階アーチの足下です。

Img_2403

 川の対岸までやってきました。やっぱりでかいですねぇ。昔の人はこんなに沢山の石をよく積んだものです。
 話によると、建設時はかなり分業が進んでおり、あらかじめ別の場所でアーチ型になるように切り出してからここに運んだそうです。そのため、建設は当時としては画期的なくらい早かったとか。

Img_2417

 再び川を渡り、今度は端の反対側の川面近くの位置まで行ってみました。
 川が穏やかだったため、端が水面に綺麗に反射しています。

Img_2445

 ポン・デュ・ガールは、毎年少しずつ傾いていて、いずれは倒れてしまうそうです。それまでには何か対策が打たれると思いますが、鉄骨などに支えられてしまう前に見られて良かったです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/09

CoreData日本語訳現る

 なにげに、CoreDataについて勉強しようと思っていたら、ADC(要:ADC登録)でiPhone OS Core Dataチュートリアルの日本語訳が公開された。なんというタイミングの良さ。
 これは、CoreDataについてしっかり勉強せよと言う天からの啓示だろうか。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/08

高山と国際化

 こちらの日本人は本気で外国人観光客を呼びたいと思っているか?という記事で知りました、日本の行政分野でもっとも多言語表示が進んでいるWebサイトは、高山市のホームページ

 なんと、高山市のサイトが多言語化で一番進んでいるとか。もちろん、すべての自治体をくまなく調べていけばもっと多いところが見つかるかもしれませんが、ちょっと驚きです。

 ちなみに高山市の観光情報の上のほうには、英語、中国語(繁、簡)、韓国語、フランス語、オランダ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、タイ語の選択肢が並んでいます。
 私は日本語以外ダメなのでよくわかりませんが、高山の概要や歴史、観光施設、名産、食べ物といった定番に加え、トイレの外観や道路にある案内表示など、充実とは言いませんが十分なサイトに仕上がっているみたいです。
 しかし、残念ながら観光情報以外は日本語のみのようです。外国からはもちろん、他県からの転入も少ない市なので、仕方ありませんね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/07

Dockコネクタのライバル

 2005年に、iPod包囲網結成に動くマイクロソフト--デバイスの接続規格標準化へということで、携帯音楽プレイヤーなどと家電・自動車用のオーディオをつなぐためのコネクタの規格策定がアメリカ家電協会で始まった。

 おそらく、これが結実したものが、2007年のiPod対抗のインタフェース? 米家電協会が接続規格を策定で示される"CEA-2017"だと思われる。

 一方で、一時期に比べ携帯音楽プレイヤーを作っているメーカーは減っている気がするし、カーナビなどの自動車用オーディオは、ハードディスクやフラッシュメモリを搭載しているため、わざわざ携帯音楽プレイヤーをつながなくてもCDやSDで一度コピーすれば・・・という流れになっている。

 果たして、この規格、浸透していくのだろうか。いや、ひょっとしたら私が気がつかないだけで、すでに普及しているのだろうか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/06

iPad発売日、決まる

 Apple、「iPad」Wi-Fi版を4月3日に発売――Wi-Fi+3G版は4月後半や、iPad、4月3日に米国で発売--日本は4月後半によると、日本国内でのiPadの発売日は4月末だそうです。価格も4月に発表とか。訂正:最初、日本での発売日を間違えていました
 ちなみに、アメリカでの発売日は4月3日(WiFi)、4月後半(WiFi+3G)だけど、先行予約が3月12日から始まるとか。

 余談ですが、アップルのホットニュースでの扱いは小さいですね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

03月06日のココロ日記(BlogPet)

今週の『週刊ブログ妖精』はネズミ特集らしいですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/05

フランス旅行(アヴィニョンの町と3日目の夕食)

 エクサンプロバンスを過ぎ、歌で有名な「アヴィニョン(Avignon)」に到着しました。
 アヴィニョンは、かつて法王庁があったことでも知られており、外敵から守るため町全体が巨大な城壁で守られています。早速我々は、その城壁の中の町へ入りました。

Img_2314

 HOTEL DE VILLE。ホテルと思いきや、なんと市庁舎です。フランス語のHOTELには、普通のホテル以外の意味もあるので気をつけましょう。
 クリスマス1ヶ月前ですが、すでに電飾に飾られています。

Img_2317

 市庁舎の前には、メリーゴーランドと屋台が。時間も時間なので屋台はすでに閉まっていますが、ずいぶん明るい感じです。

Img_2322

 アヴィニョンの建物は石造りでとにかく大きいです。写真には写っていませんが、あちらこちらに自然の石を基盤にして、その上に建物を建てたと思われるものもたくさんありました。

Img_2323

 真っ暗な夜景に、なぞの彫刻がくっきりと。ちょっと不気味な雰囲気が漂っています。彫刻もかなり大きいですよ。
 そして我々は夕食へ。

Img_2326

Img_2327

Img_2331

 いやぁ、お昼をがっつり食べたためか、すぐにお腹いっぱいになってしまいました。残念。

Img_2336

 そして、かつての法王庁です。とにかくでかい!! 前の広場もかなり広いのですが、その広場の反対側から写真を撮影しても全体が入りません。

 法王庁はまた明日明るいときに訪れる予定です。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/04

白川郷の旅 展望台への道

 さて、ライトアップを見るために展望台を目指します。

 が、その途中で、こんな合掌造りが!!

Img_4618

 合掌造りの下に、レールのような仕組みが。もしかして、合掌造りを壊すことなく横に移動するというようなことをしていたのでしょうか?? 詳しいことを知りたいですが、そんなことが書かれた看板があるわけでもなく・・・。

Img_4622

 そういえば、マンホールのふたにもしっかり合掌造りのイラストが入っていました。さすがです。

Img_4626

 そして、麓から見る展望台。ああ、すごい人の数! みんな考えることは同じみたいです。

Img_4625

 そしてこちらは、展望台ではなく、展望台へ行く途中の道です。こちらも人が一杯。ちゃんと麓が見えるんでしょうか。

Img_4631

 展望台までたどり着いたのですが、人が多くて全く見えません。あきらめて、途中の道に戻ってきましたが、こちらも人が一杯で下の様子が見えません。せっかく雪が小降りになってきたのに・・。

 そろそろライトアップが始まる時間ですが、この様子ではとても見えそうにないので、ひとまず夕飯を食べに行くことにしました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/03

フランス旅行(エクサンプロバンスの町並み)

 セザンヌのアトリエをあとにし、再びエクサンプロバンスに戻ってきました。
 このあたりには、狭い通りに古くて立派な建物が並んでいます。

Img_2236

 古い教会なんですが、手前の建物に対して奥の鐘楼がすごく細くて高い建物ですね。壁そのものはシンプルなんですが、要所要所に細かい彫刻がありますね。

Img_2238

 手前の建物と奥の鐘楼は繋がっているのですが作られた時代が違うようで、手前の建物は至る所に彫刻があります。

Img_2239

 悪魔を倒している天使でしょうか。こういう彫刻にも一つ一つ意味があるらしいのですが、さすがに見ただけではわかりません。

Img_2244

 さらに建物は続いていますが、こちらもまた時代が少し違うらしいです。複雑な歴史があるのでしょうか。

Img_2247

 そういえば、道路には所々こんなプレートが埋め込まれていました。さすが、セザンヌが愛した町です。

Img_2255

 街中にあった時計塔です。
 様々な彫刻はもちろん、正時になると人形が出てくる・・・はずだったそうですが、今では動いておらず、人形の出てくる扉も開いたままになっています。

 この通りを抜けると、お昼を食べた広いとおりに出ます。ちょっとした裏通り散策でした。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/02

TimeMachineでポカ

 先日、家族が「iPhotoの写真が1枚もなくなってしまった!!」と大慌てしていた。
 幸い、iPhotoライブラリへのリンクが切れていただけですぐに復旧。
 「iPhotoの起動時にダイアログが出た」と言っていたので、たまたまiPhoto起動時に何かショートカットキーを押してiPhotoライブラリの選択画面が出た、そして新規ライブラリを作ったのではないか・・・・と推測しているが、特にトラブルがないので検証はしていない。

 もちろん、万が一データを消しても復旧できるよう、TimeMachineでバックアップはとっている。

 ここで、余計な考えが浮かんでしまった。私の環境ではTimeMachineで約3ヶ月のデータをバックアップしている。しかし、それ以上昔のデータだとどんどん消えていってしまう。万が一のことを考え、日常的なバックアップ以外に、数ヶ月ごとにアーカイブを作っておいたほうがよいのではないだろうか。幸い、ハードディスクが1台余っている。

 というわけで、普段TimeMachineに使っているハードディスクAをはずし、余っているハードディスクBを接続。そのハードディスクをTimeMachineのハードディスクに指定し、バックアップを実行した。
 しかし、ハードディスクBは容量が小さいのでエラーが発生した。普段はハードディスクAにシステムも含めてバックアップしているので、ハードディスクBにはユーザーフォルダだけ保存すればよい。そこで、ユーザーフォルダ以外はすべてバックアップ項目から除外した。

 バックアップにはずいぶん時間がかかったが、無事終了。ハードディスクBをMacから外し、数ヵ月後の再バックアップまで電源OFFのまま保存することに。
 そして、日常的なバックアップ用に再びハードディスクAを接続し、TimeMachineに指定した。すると、ものの数分でハードディスクAにバックアップが開始された。
 ハードディスクBにバックアップしている間はほとんどMacの操作をしていなかったので、更新されているファイルはほんのわずかなはずなのに、バックアップにずいぶん時間がかかった。そこで、ハードディスクAの中身を見てみると、最新のバックアップフォルダに、ユーザーフォルダ以外がない!! しまった、設定を戻してなかった!!

 すべてのフォルダを保存するように設定しなおし、再度バックアップ。しかし、一度過去との連続性が途切れたファイルたちは、新規バックアップと同じ扱いらしく新規コピー。その分、ハードディスクAの容量が足りなくなり、過去のバックアップはどんどん削除され・・・。結局、最新のバックアップしか残らない状態に。

 なくなったのは過去のデータだけで、現状のデータはまったく問題なし。そういう意味では、今回のトラブルはなんら問題を残さなかった。しかし、バックアップにやたら時間がかかってしまったのは事実。ちょっと時間(と電気代)を無駄にしてしまった。

 設定ミスには気をつけよう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/01

飛騨高山酒造巡り(田邊酒造場)

 いよいよ酒造巡りも最終回。田邊酒造場に行ってきました。

Img_4805

 この酒造場は宮川の朝市側にも店舗が面している酒造場です。酒蔵巡りは朝市の通りから一本奥に入った方から入ります。

Img_4807

 中に入ると早速甘酒のサービスが。ここもたくさんの人が来ていました。

Img_4810

 その奥では、かつて使っていたであろう仕込み樽と、現在も使っている井戸があります。明治17年の創業以来、ずっとこの井戸を使っているそうです。

Img_4816

 ここが麹室です。田邊酒造場では、この酒蔵巡りが終わってからお酒を仕込むため、まだ麹室は空の状態です。他の酒造場は仕込みを行っているところで中は見られませんでしたから、初ですね。

Img_4824

 一番奥には釜場があります。大きな釜が二つと、煉瓦の煙突がありました。煉瓦の煙突って、ちょっと不思議な感じですね。

Img_4826

 そして仕込み蔵です。

Img_4825

 仕込み蔵の正面にあるのが舟場。もろみを布に詰め、それをこの船の上に載せ、上から圧力をかけることで絞っていきます。
 このあとはお待ちかねの試飲会です。ここのお酒は、香り控えめな感じでした。

Img_4812

 そうそう、入り口には高山祭の屋台の模型が飾ってありました。高山市内の酒造店7軒のうち、6件は上町にあり、この田邊酒造場だけが下町にあるので、高山祭も他の酒造店とは別なんですね。秋の高山祭の時には是非。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »