« CoreData日本語訳現る | トップページ | AN Movie Saverプロジェクト »

2010/03/10

フランス旅行(ポン・デュ・ガール)

 さて、4日目はまずポン・デュ・ガール(Pont du Gard)に行きました。

 ポン・デュ・ガールは、古代ローマ時代に作られた水道橋。残念ながら、現在は水は通っていませんが、見応えのある建築物です。

Img_2372

 ここは、バス駐車場からまず通る建物。お土産物やとかが並んでいます。ここからはまだポン・デュ・ガールが見えません。

Img_2380

 小道を散歩しながら歩いていると、見えてきました、ポン・デュ・ガール。むむ、大きいのかな? 小さいのかな??

Img_2385

 そばまで来ると、大きいことがわかります。そして、てっぺんのあたりが壊れています。そのため水は流れないようです。時間が十分あれば、あそこまで登れるそうなんですが・・・。

Img_2390

 橋の上から見た川の様子です。綺麗ですね。
 ポン・デュ・ガールは3階層のアーチ橋で、今いるのは1階層目のアーチの上=2階アーチの足下です。

Img_2403

 川の対岸までやってきました。やっぱりでかいですねぇ。昔の人はこんなに沢山の石をよく積んだものです。
 話によると、建設時はかなり分業が進んでおり、あらかじめ別の場所でアーチ型になるように切り出してからここに運んだそうです。そのため、建設は当時としては画期的なくらい早かったとか。

Img_2417

 再び川を渡り、今度は端の反対側の川面近くの位置まで行ってみました。
 川が穏やかだったため、端が水面に綺麗に反射しています。

Img_2445

 ポン・デュ・ガールは、毎年少しずつ傾いていて、いずれは倒れてしまうそうです。それまでには何か対策が打たれると思いますが、鉄骨などに支えられてしまう前に見られて良かったです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

|

« CoreData日本語訳現る | トップページ | AN Movie Saverプロジェクト »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/47776843

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行(ポン・デュ・ガール):

« CoreData日本語訳現る | トップページ | AN Movie Saverプロジェクト »