« 飛騨民族村山岳資料館 | トップページ | 03月20日のココロ日記(BlogPet) »

2010/03/18

白川郷の旅 ライトアップ・合掌造りの町並み

 さて、白川郷の旅も最後。ライトアップの町並みを間近で見てみました。

Img_4692

 ここは、合掌造りの手前に池があり、絶好の撮影ポイントになっていた所です。池の手前には沢山のカメラマンが集まっていました。もう少しいいポイントに入りたかったんですが、残念ながら無理でした。

Img_4720

 こちらは、3軒の合掌造りが並ぶ所。後ろから照らしているライトが雪に反射して、まるで後光のようです。

Img_4736

 お次は、合掌造りの手前に田んぼがある撮影ポイント。ここにも沢山のカメラマンがいました。一番奥の合掌造りが、明善寺郷土館ですね。
 ちなみに、白川郷で水面の見える田んぼはここだけみたいで、他の田んぼは雪に覆われていました。

Img_4737

 ここは、沢山の合掌造りが一度に見られるポイントです。いかにも合掌造りの町という感じですね。

Img_4740

 こちらは、少し端っこの方で、とても静かな所。合掌造りの2階・3階の照明が鮮やかです。
 左端には、展望台の灯りも見えます。

Img_4749

 合掌造りからちょっと目を落とすと、こんな雪の飾りが。可愛い雪だるま達のライトアップです。
 ライトはそれぞれ本物のろうそくでした。

Img_4760

 最後に、展望台からも見えた和田家です。ここはライトが明るいので、比較的全体がはっきり見えます。同時に、周りが雪に閉ざされているのでとても静かな雰囲気が味わえました。

 さて、これで白川郷ライトアップの写真は終わりです。次回はまた来年ですね。年にわずか5日間のライトアップに行くことができて良かったです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

|

« 飛騨民族村山岳資料館 | トップページ | 03月20日のココロ日記(BlogPet) »

旅行・地域」カテゴリの記事

高山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/47811122

この記事へのトラックバック一覧です: 白川郷の旅 ライトアップ・合掌造りの町並み:

« 飛騨民族村山岳資料館 | トップページ | 03月20日のココロ日記(BlogPet) »