« WWDC 2010 | トップページ | AN Movie SaverをSnow Leopardに対応 »

2010/04/30

AppleのFlashに対する意見

 Thoughts on Flashというサイトが公開され、AppleがFlashに対してどう考えているかが発表されました。
 正直、会社としてこういう意見を公表するのはどうかと思いましたが、深く考えないでおきましょう。

 まぁ、マルチタッチに向いていないという点については全く同意します。あとは、セキュリティもまぁまぁ重要でしょう(OSがしっかりしていれば、Flashに若干のセキュリティホールがあっても大丈夫な気もしますが)。しかし、それ以外の理由についてはどうかなぁと。

 以前、スティーブジョブズは、「"Adobeの"Flashはバグが多い」と言うことを言っていたので、ひょっとしたらApple自身がFlashのランタイムを作るのでは・・・という予想もしていたのですが、この線は全くなさそうですね。

 はてさて、FlashがiPhoneにのるのはまず無理か・・・。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログへ

|

« WWDC 2010 | トップページ | AN Movie SaverをSnow Leopardに対応 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/48222135

この記事へのトラックバック一覧です: AppleのFlashに対する意見:

« WWDC 2010 | トップページ | AN Movie SaverをSnow Leopardに対応 »