« AN Movie SaverをSnow Leopardに対応 | トップページ | 05月05日のココロ日記(BlogPet) »

2010/05/04

小鳥峠の湿地帯に水芭蕉が咲く

 高山市は旧清見村に水芭蕉の咲く湿地帯があるというので行ってきました。
 飛騨清見インターチェンジを降りて高山の方へ向かう道をどんどん上っていくと、標高1000mの小鳥峠の道路標識が見えます。その道路脇に湿地帯があります。


Img_6598

 湿地帯の中を、縫うように道が造られています。この道に沿って歩けば、この広い湿地帯をくまなく歩くことができます。


Img_6584

 目的の水芭蕉です。今年は天候不順のため成長が悪いそうです。そのため大群生という感じはしませんが、綺麗な水の中からけなげに咲いている姿を見ることができます。


Img_6588

 そのうちの1本を大写しに。綺麗な水をバックに、綺麗に咲いていました。


Img_6566

 おそらく木から落ちたのであろう松ぼっくりが、見事に枝に引っかかっていました。これを見つけたときは、すごいのを発見した!と思ったのですが、良く探すと至る所で枝に引っかかった松ぼっくり。意外とよくある光景なのですね。

 飛騨清見インターは、高山までの自動車専用道路や白川郷・北陸への高速道路が繋がったせいか、立ち寄る人も少ないようです。ゴールデンウィークでもさほど沢山の人がいるわけではない、隠れた名所かもしれません。

撮影日:2010年5月4日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

|

« AN Movie SaverをSnow Leopardに対応 | トップページ | 05月05日のココロ日記(BlogPet) »

旅行・地域」カテゴリの記事

高山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/48266446

この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥峠の湿地帯に水芭蕉が咲く:

« AN Movie SaverをSnow Leopardに対応 | トップページ | 05月05日のココロ日記(BlogPet) »