« 秘密のケンミンSHOW 辞令は突然に 岐阜県前編のまとめ | トップページ | ひだ清見ラベンダー園 »

2010/07/19

フランス旅行(サントシャペル)

 シテ島((Île de la Cité)といえば例の建物が有名ですが、それは後回しにして、まずはサントシャペル(Sainte Chapelle)へ向かいました。


Img_3068

 サントシャペルは裁判所の敷地内にある教会。そのため、一度裁判所の敷地に入るためのボディチェックを受け、それから改めてサントシャペルへ向かいます。写真は、裁判所前の道路から撮ったもの。門の正面にある建物が裁判所で、向かって左側にある建物がサントシャペルです。
 残念ながら、サントシャペルは一部改装中。外からも白い覆いが見えます。


Img_3073

 早速中へ。南仏の教会とは全く違った雰囲気の教会です。金色や赤・青と、とてもカラフル。


Img_3075

 そして、教会と言えばステンドグラス。それぞれの窓に聖人が描かれているようです。ここで神聖なお祈りをするのですね。

 さて、このサントシャペル、うっかり1階だけ見て帰る人もいるそうですが、ちゃんと2階もありますので、2階にも行きましょう。


Img_3079

 1階よりもさらに大きなステンドグラスが出迎えてくれます。
 階段を上がった所にパンフレットのようなものがあり、どの窓に聖書のどのようなシーンが描かれているのかがわかるようになっています。
 しかし、それぞれの窓に無数の絵が・・・。どれがどれやら・・・。


Img_3080

 しかも、キリストの生誕というおそらくもっともわかりやすいであろう部分が、現在改装中。とても残念。
 それに、この天井の高さ。上の方のステンドグラスは双眼鏡か何かで見ないとわからないのではないでしょうか。


Img_3084

 キリストの生誕の反対側の壁には、巨大な円形のステンドグラスも。ここにも沢山の絵が描かれているのですね。

 サントシャペルは、ゴシック建築の宝石とも呼ばれる教会だそうです。シテ島と言えば例の教会、だけではなく、こちらの教会にも是非。


撮影日:2009年11月25日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

|

« 秘密のケンミンSHOW 辞令は突然に 岐阜県前編のまとめ | トップページ | ひだ清見ラベンダー園 »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/48898488

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行(サントシャペル):

« 秘密のケンミンSHOW 辞令は突然に 岐阜県前編のまとめ | トップページ | ひだ清見ラベンダー園 »