« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の24件の記事

2010/08/31

8月の終わり

 早くも8月の終わり。
 飛騨高山も、まだ昼は暑いのですが夜はすっかり涼しくなりました。
 熱帯夜にほとんど縁のない生活は快適です。
 できれば、昼ももう少し涼しいといいですね。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/30

道の駅巡り(夜叉ヶ池の里さかうち)

 さて、道の駅には過去何度も行っていますが、PSを見て「道の駅巡りをしよう」と思い立って以来初の道の駅が、「夜叉ヶ池の里さかうち」。岐阜県揖斐郡揖斐川町の旧坂内村にある道の駅です。


Img_8436

 比較的新しい建物に、土産物屋、レストラン、インフォメーションコーナーなどがあります。
 インフォメーションコーナーには、PSで紹介していたスタンプがありました。しかし、スタンプを押すノートがない・・・。ひょっとしたらスタンプ帳があるのでは・・・と思い土産物屋に行くと・・・。


Img_8438

 ありました、スタンプ帳!! しかも、東海地方の道の駅すべてが載っている!!
 というわけで、記念すべき第1駅目のスタンプを押してきました。


Img_8437

 ちなみに、この道の駅の売りといえば「ダチョウの卵」。店内にはダチョウの卵の殻なども売っているのですが、頼めば生卵も買えるみたいです。
 坂内に来たときはぜひ、ダチョウの卵を買っていってくださいね。

住所: 岐阜県揖斐郡揖斐川町坂内広瀬字中洞306番地
撮影日:2010年8月20日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/29

フランス旅行(ノートルダム大聖堂 背面)

 さて、ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)の教会から出てくると、外はあいにくの雨。とりあえず急いでそばのカフェに避難しました。


Img_3223

 パリに来たにもかかわらず、南仏で一度食べたガレットとクレープです(笑)。いや、でもおいしいんですよ。


Img_3227

 雨も一段落したので、ノートルダム大聖堂の横を通ってシテ島をあとにします。
 ノートルダム大聖堂の正面は切り立った崖のような面持ちでしたが、側面はとても凹凸の多い立野なんですね。


Img_3228

 雑誌などに多い正面からのノートルダム大聖堂とはずいぶん違った雰囲気です。


Img_3230

 裏面に回ると公園になっているのですが、人がとても少ない・・・。雨が降った直後というのもありますが、やはりみんな正面から出入りして、正面に近い地下鉄から帰って行くのでしょうか。

 というわけで、ノートルダム大聖堂の裏面から橋を渡りシテ島をあとにしました。次に向かうのは、オペラ座(Le Palais Garnier)です。


撮影日:2009年11月25日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/28

うさぎ(BlogPet)

こうさぎは中間がほしいな。
Naoもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「こうさぎ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/26

Cafe notari

 岐阜県揖斐郡揖斐川町の旧藤橋村にあるCafe notari(カフェ のたり)に行ってきました。


Img_8407

 外観は、古い木造学校のようにも見える(けれど小さな一軒家ぐらいの大きさしかない)建物です。何でも、このお店の方は数ヶ月前にここに引っ越してきて店を開いたばかりとか。普通に喫茶店を探しているだけでは見落としてしまいそうな店構えです。


Img_8422

 お店の中も、ちょっと古い家具がそろった感じ。とてもシンプルで落ち着く所です。
 裸電球を使った照明も古風な感じですね。この照明、傘のかたちも一つ一つ違っていたりします。


Img_8408

 お水のコップといえば、普通は縦長なんですが、ここはどっしりとしたコップ。何か違うな!! という雰囲気を醸し出しています。


Img_8421

 白ワインとアップルカイザーを注文しました。ワイングラスも、足のない独特の形をしています。
 他に、ガトーショコラも頼んで、のんびりとした午後のひとときを楽しみました。

 かなり山奥ですが、一度行ってみる価値のあるお店です。

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山650−4
撮影日:2010年8月20日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/25

フランス旅行(ノートルダム大聖堂 教会部)

 さて、ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)の塔から降りてくると、また別の入り口から人が出入りしているのが見えました。そう、そちらこそ、ノートルダム大聖堂の本来の役割、教会の入り口です。


Img_3195

 高い天井と深い奥行き。勿論、椅子にはお祈りに来た人たちが多数。神聖な場所なので、ついつい小声になってしまいます。
 先ほど行ったサントシャペル(Sainte Chapelle)と比べると、ステンドグラスが小さいですね。まだステンドグラスが一般的でない、古い時代の建物だからだそうです。


Img_3197

 正面の祭壇の前には沢山の人が。周りに彫刻などもたくさんあります。


Img_3202

 ステンドグラスは、聖書の内容を字の読めない人のために絵で表現したもの。一つ一つの窓に、聖書の場面がちりばめられています。


Img_3205

 天上の石造りは重々しい雰囲気を漂わせています。教会の天井は、柱から天上まで繋がった独特のデザインをしていますね。


Img_3220

 少し下を向いても、やっぱり重々しい石造りの柱。そして、シャンデリア。建物自体が芸術品ですね。
 ちなみに、壁の方にも小振りな祭壇が並んでいました。宗派によってお祈りする場所が違うのでしょうか??


Img_3221

 最後に、もう一枚パチリ。巨大で神秘的な教会でした。


撮影日:2009年11月25日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/24

道の駅巡り

 中京テレビのPSという番組で、東海3県 道の駅完全制覇の旅という企画が始まりました。
 三重県、愛知県、岐阜県のすべての道の駅を回ろうという企画ですが、道の駅って、すごくたくさんあるんですよ・・・。

 というわけで、私もふと、岐阜県内の道の駅を回りたくなりました。道の駅の思い出として、スタンプを押そう!! ということでスタンプ帳も購入。さて、がんがん回りますよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/22

Snow LeopardのスクリーンセーバーでQuickTimeは無理

 久しぶりに実家に帰ったので、久しぶりにAN Movie Saverをいじってみた。
 NSAppに、バックグラウンド処理に関する関数(10.6以降)があったので使ってみたけれど、やっぱりダメだった。
 もう、八方ふさがりである。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/21

参加(BlogPet)

きのうは参加したかったの♪
それでNaoのマラソンが点火したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「こうさぎ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/18

フランス旅行(ノートルダム大聖堂 塔部)

 シテ島一番の観光名所と言えば、ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)ですね。
 そう、ここを訪れずして、パリの中心を制覇したとは言えない!!


Img_3126

 正面から見たノートルダムです。曇天なのが残念。そうそう、真正面に木が立っていますね。観光案内などで見るノートルダムの正面にこんな木はないのですが・・・・どうもクリスマスツリーとして建てているようです。さすがフランス、本物の木を建ててしまうとは・・・。

 早速塔に登るため列に並んだのですが、ここで雨が降ってきたのでカメラをしまってしまいました。塔に入るまで小一時間、結構寒かったです。

 さて、入り口から中に入ると延々と続く螺旋階段。そして、螺旋階段を出ると・・・


 Img_3153

 パリの街並み!! 運良く雨もやんだので撮影再開です。しかし、凱旋門の後ろにあんなにビルが建っていると、ちょっと興ざめですね。
 以前テレビで見たのですが、パリ市内にはかなり厳しい規制があって、ビルの高さ制限など守る必要があるけれども、さすがに市外にまで規制は及ばないとか。


Img_3162
Img_3180

 ノートルダムのガーゴイルは種類がいくつもあって、それを眺めるのも一興。みんな、ずーっとパリの様子を見守っていたんですね。

 さて、螺旋階段を登って出てきたところは、ノートルダムのツインタワーの根本の部分。ここからさらに塔を登ります。


Img_3174

 塔の中には、巨大な鐘が。ノートルダムのせむし男(Notre-Dame de Paris)というヴィクトルユーゴーの小説に出てくる鐘です。
 おそらく今は使われていない鐘ですが、ここまで通じる通路も含め、ちょっと怖い感じもします。


Img_3192

 そして、塔のてっぺんから撮ったノートルダム大聖堂の裏側。写真ではわかりにくいですが、手前のもの、中間、下の方と色々見比べられる分高さがいっそう強調されて、足下がすくむ思いです。

 さて、この塔のてっぺんに通じる階段はひとつしかないため、20〜30人ぐらいの人があがったら、その人達が降りてくるまで次の人は登ることができません。結構時間がかかるので、のんびり待ちましょう。


撮影日:2009年11月25日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/17

郡上踊り

 ぐじょのなぁーーーはちまーーんでていくとーきーにゃ
 というわけで、郡上踊り(徹夜踊り)に行ってきました。

 あまり遅く行くと駐車場が無くなるので、夜9時半頃に現地入りし、一気に踊りの中心まで行きました。


Img_8328

 ここが踊りの中心。ここで踊りの主催者が生歌/生演奏で踊りをリードします。私はテープか何かを繰り返し再生しているのかと思っていたのですが、朝まで生とは、すごいですね。
 そして、ここを中心に十字に伸びる道路に踊りの列が。郡上踊りは、この十字の道路を、左側通行でぐるりと回る踊りなのです。


Img_8357

 列の中央から両側の列を眺めてみました。いやぁ、すごい列です。


Img_8358

 歌に合わせて手を叩くところはすごい音になります。
 左側通行なので、進むときは左の列は向こう向き、右の列はこちら向きになります。


Img_8386

 踊りの列を離れた所には、沢山の屋台が並んでいたり、こんな提灯に照らされた町並みがあったり。
 疲れたので12時前に帰りましたが、まだまだ駐車場に入る車が一杯でした。

住所:岐阜県郡上市八幡町
撮影日:2010年8月13日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/08/16

ひまわり園と桃パフェ

 アルコピアひまわり園2010が開催されていたので、行ってみました。
 このひまわり園、20万本のひまわりが見られるとのことでしたが・・・、残念、行った当日はまだちょっと早かったようで、一部のひまわりしか咲いていませんでした。

Img_8293

 一番咲いているあたりを撮影しましたが、それでもぱらぱらという感じです。しかも、一本一本の背が低い!! お子様向けでしょうか(笑)。


Img_8297

 とはいえ、咲いているひまわりは堂々としたものです。そして、みんな太陽の方を向いているので、りりしい感じがしますね。

 ちなみに、公式ブログを見ると、ひまわり園が終わる15日あたりが見頃だそうです。なお、それ以降もひまわり園は開放しているそうなので、いまならチャンスですよ。


Img_8319

 帰りに「ふれいばぁ舟山」によってきました。このあたりは、桃などの果物の栽培が行われていて、このふれいばぁ舟山でも果物を使ったデザートを食せるのです。


Img_8315

 そして、これが桃のパフェ。新鮮な桃がどんとのっかっているパフェです。おいしいですよ。それと、よもぎのシフォンケーキも注文。意外と大きくてびっくりでした。

 冬はスキーで賑わう地方ですが、夏に来ても楽しめますね。

住所:岐阜県高山市久々野町無数河4908-3
撮影日:2010年8月10日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/15

イヤフォンがお亡くなりに

 普段、走ったりしているときにiPodを利用していたのですが、ついに、イヤフォンの右側だけ音が出なくなりました。差し込みジャックの部分をいじるとたまに聞こえることがあるので、このあたりがダメになったみたいです。
 確かに、ちょっと前からノイズが入っていたのでそろそろかな・・・とは思っていたのですが。
 これを機に、スポーツ用のを探してみるか・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/14

高低(BlogPet)

こうさぎがNaoと高低図へリレーした?

*このエントリは、ブログペットの「こうさぎ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/12

第27回飛騨高山手筒花火打上げ

 8月9日に、第27回飛騨高山手筒花火打上げが開催されたので行ってきました。
 この手筒花火は、毎年8月9日に開催される祭典で、8月9日を「やく」に見立てて厄払いを行います。

 まずは、夕方7時頃から、大太鼓が鳴り響きます。


Img_8044

 地元の太鼓組の方々が、大太鼓、小太鼓を打ち鳴らします。なかなか勇壮です。

 実は、昨年もこの手筒花火に来ていて、その時はこの太鼓のすぐ横の橋の上から花火を見ていたのですが、今回はそのほぼ逆の位置、橋の下から見ていました。


Img_8081

 7時半からいよいよ手筒花火が始まります。4カ所ある台の上に手筒花火隊の人たちがやってきて、よーっというかけ声とともに足下に横たえてある手筒に点火。さらによーっというかけ声でその手筒を抱え上げます。その迫力たるや、すごいですよ。


Img_8092

 手筒花火はしばらく火の粉を振りまいていますが、最後に「ドーン」という豪快な音とともに上下から火を噴きます。橋の下にいたせいかもしれませんが、轟音が響いてすごい状態でした。


Img_8148

 この手筒花火は、基本は4人で行いますが、小さい筒を持った人が間に入って十数人で行うこともあります。また、間に打ち上げ花火や仕掛け花火を打ち上げることも。残念ながら、橋の下から見ていたため打ち上げ花火の開花部分が見えませんでした(泣)。一方、8時半頃から30分ほど大雨になり、手筒隊の紹介が省略されたりする事態にも。橋の下にいたため雨に濡れずにすみました。

 最初にも書いたとおり、この手筒花火は毎年8月9日に開催されます。早めのお盆休みをとる方は、是非この手筒を見てくださいね。

住所:岐阜県高山市 宮川弥生橋下流
撮影日:2010年8月9日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/08/11

第12回山の村だいこんマラソン大会・公式サイトオープン

 第12回山の村だいこんマラソン大会の公式サイトがオープンしていました。基本は第11回と同じようですけどね。
 しかし、今回はだいこんコース(ハーフ)だけとはいえ高低図も掲載されているので参考になります。ほうれん草コース(10km)は、9km地点まではだいこんコースと同じで、そこにだいこんコースのラスト1kmを足した感じになります。

 最近、マラソンをしている方のブログもちょくちょく見るのですが、記事にするだけあって皆さんかなりのスピードで走る方ばかりのようです。たまに初心者らしき人のブログを読んでも、「走り始めたばかりですが、5km25分です。大丈夫でしょうか」とかいう文章を見たりして、ちょっと嫉妬しています。
 ちなみに私は、過去に参加したマラソン大会は「いびがわマラソン」を2回だけ(いずれもハーフ)。タイムは2時間40分ぐらい。今年「ひるがの高原リレーマラソンin牧歌の里」の2kmにも参加しましたが、タイムは11分強。全くの素人ですね。
 なんとか10kmを1時間00分、ハーフマラソンを2時間30分で走りたいですね。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/09

山の村牧場

 山の村だいこんマラソンの下見も兼ね、山の村牧場に行ってきました。


Img_7981

 可愛らしい建物がお出迎えしてくれます。この建物に入るとすぐ、ウサギを抱けるというコーナーがあり、小学生達がウサギを抱いて遊んでいました。

 中に入ると、お土産物屋があり、さらに進むと食堂です。到着した時間がお昼だったので、早速食事をしました。

 食事のあとは牧場見学です。


Img_7991

 入り口の建物の前の川は牧場内を流れていたようで、この小さな滝も涼しげでいいですね。


Img_7995

 ちょうど小学生のマスつかみが開催されていた模様。沢山の子ども達が一斉に川に入ってはしゃいでいました。
 奥の方ではおじさんが火をおこしていたので、捕まえたマスをそのまま焼いて食べるようです。


Img_8001

 勿論、牧場なので牛たちもいました。残念ながら昨今の口蹄疫問題で牛舎の中は立ち入り禁止、乳搾り体験もありませんでした。
 それでも、この牛たちは人の近くまで寄ってきてくれました。

 さて、他にも、そば打ちや、パンやチーズを作る体験工房もあったのですが、今回は体験せず、大根マラソンのジョギングコースを車で一周。途中、若干わかりにくい部分もありましたが、おそらく当日は標識が出るのでしょう。
 10kmコースは、最初の4kmぐらいずっと上り坂。そこから折り返して5km下り、また折り返して1km登りでしょうか。結構険しそうです。

 また、ここに来るまでにかなり山の中を走ってくるのですが、この牧場周辺に集落があるのがびっくりです。てっきり、山の中に牧場だけがあると思っていたのに・・・。

 いろいろびっくりの小旅行でした。

住所:岐阜県飛騨市神岡町森茂1157番地
撮影日:2010年8月8日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

納涼七夕祭り

 飛騨高山の七夕祭りは、1ヶ月遅れの8月7日。というわけで、町中のあちこちで七夕祭りをしているので行ってきました。


Img_7918

 下一之町で開催されていた七夕祭り。七夕飾りと屋台が見られるのですが、屋台はほとんど地元の商店が出しているようです。
 お祭りというと、あちこちの業者が屋台を競い合って出している感じですが、ここの七夕祭りは地元の人の手作り感が満載です。


Img_7932

 宮川の河川敷に降りると、8月9日に開催される手筒花火の設備が設置されていました。7日の七夕、9日の手筒花火と、高山はお祭り好きなんですね。
 この河川敷にも、地元子供会の七夕祭りが開催されていました。


Img_7962

 古い町並みも、すっかり夜になって人通りはありませんが、七夕飾りが飾ってありました。


Img_7976

 再び一之町に戻ってきました。さっきよりずっと人が増えていました。
 先ほども書きましたが、地元の商店街がお店を出しているので、屋台の数はそれほど多くないのですが、その分椅子やテーブルが沢山出ていて、ゆったりのんびり楽しむことができます。
 のんびり楽しむにはいい祭ですね。


住所:岐阜県高山市
撮影日:2010年8月7日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/07

裁判所に処刑した(BlogPet)

きょう、Naoは予約したかった。
それできょうNaoと、裁判所に処刑した?

*このエントリは、ブログペットの「こうさぎ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/06

岐阜県のマラソン情報・追加

 昨日、「岐阜県のマラソンは5つしかない」と書いたその翌日に、まさかの2件追加。意地悪だね、RUNNET(笑)。

 というわけで、年末までに岐阜で開催されるマラソンは

9月19日 第4回岐阜県民スポーツ大会 10km,5km,3km,3時間 受付7/22~8/25
9月19日 第12回山の村だいこんマラソン ハーフ,10km,3km RC有り 受付6/22~8/20
10月3日 第15回長良川ふれあいマラソン ハーフ,クォーター,2km 受付6/22~8/20
10月31日 水都おおがきハーフマラソン ハーフ,10km,2.7km RC有り? 受付7/22~9/25
11月14日 2010いびがわマラソン フル,ハーフ,3km RC有り 受付終了
11月28日 2010たじみ健康マラソン 10km,5km,3km RC有り 受付9/1~9/20(ネット) 9/1~10/1(窓口)
11月28日 2010ほらどキウイマラソン 10km,5km,3km RC有り 受付8/21~10/12(1次) 10/13~11/4(2次)
の7つ。

 しかし、公式サイトとかの動きが乏しい・・・。情報がほとんどありませんね。残念です。
 (8月13日 山の村だいこんマラソン、多治見健康マラソン、ほらどキウイマラソンの公式サイトへのリンク追加、受付期間追加)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/05

山の村だいこんマラソン

 いびがわマラソンのハーフにエントリーしましたが、その前にもちょっとレース慣れしておきたいと思い、RUNNETで県内の10kmマラソンを調べてみました。
 すると・・・岐阜県のマラソンは8月から12月までにわずか5件・・・。ちょっと寂しい状況です。
しかも、第4回岐阜県民スポーツ大会と第12回山の村だいこんマラソンは同じ日に開催されるから実質4回です。

 岐阜県はいま、2年後の国体に向けて力を入れている!! と頑張っているけど、頑張っているのは競技場の整備とか道路の整備とか、土建屋さんが喜ぶ方面だけですねぇ。まぁ、そのために国体誘致しているんでしょうけど。

 去年、10kmマラソンのコースが9kmしか無かった水都おおがきハーフマラソン、今年はIDタグを使うんですね。ちょっと考えてみますか。

 とりあえず9月19日に開催される山の村だいこんマラソンの10kmにエントリーしました。頑張りましょう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/04

高山花火大会

 先日、高山花火大会が開かれました。早速行って・・・見たのではなく、ちょっと離れた飛騨高山美術館のビアガーデン会場から眺めました。

 残念ながらこの日は夕方から雨が降り始め、予約してあったビアガーデン会場も屋内のテーブルに。しかし、小降りになる時間帯もあり、無事花火が打ち上げられました。


Img_7757

 ああ・・・ちょっと遠いですね。
 屋内テーブルから見ると、手前に木があって花火がよく見えないので、雨が小やみになるたびに外に出てみていました。不思議なもので、木の向こうに上がる花火はずいぶん大きく見え、外に出て障害物が無い状態で見ると小さく見えてしまいます。


Img_7786

 高山市内の河原で打ち上げているのですが、川幅がたかだか十数mの川なのであまり大きな花火は上がらず、また、打ち上げ感覚も若干長い気がします。
 のんびりゆったりした気持ちで見ました。


Img_7817

 打ち上げ場所は2カ所あるようです。右側はちょっと小さめの花火が多く上がっていました。

 巨大な花火はありませんでしたが、雨の中、綺麗な花火を見ることができました。


住所:岐阜県高山市上岡本町1-124-1
撮影日:2010年7月28日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/02

星空鑑賞会&ナイトBBQ

 ひるがの高原牧歌の里で、星空鑑賞会&ナイトBBQが開催されたので、行ってきました。


Img_7626

 5時半頃に到着。ちょっと早いので、牧歌の里の中を歩き回りました。
 芝生も建物も綺麗ですね。


Img_7633

 教会も花に囲まれていい雰囲気を醸し出しています。そういえば、教会はすっかり緑に覆われていますね。

 その後、6時頃からバーベキューがあり、お肉や野菜を堪能。食べ終わった頃に主催者あいさつがあり、屋外の観測ポイントに移動しました。


Img_7668

 こちら、ちょうど登り始めたお月様。西の夕焼け、東のお月様と、なかなかの風情。
 若干雲が多かったため、一番星は見つからなかったのが残念。


Img_7695

 その後、望遠鏡でお月様観測。このとき、一番星さがしをしようとみんなで頑張っていたので、まだ望遠鏡の方はがらがら。その隙に、望遠鏡にカメラをあてがって撮影させてもらいました。
 アタッチメントが無いにもかかわらず、何とかうまく撮影ができました。このあと、私達が写真撮影したのを見た他のお客さん達も望遠鏡前に並んで、コンデジや携帯のカメラで代撮影会になっていました。


Img_7716

 19時半過ぎになると周りは真っ暗になり、沢山の星が輝き始めました。
 わかりやすかったのが蠍座。そして、夏の大三角形。さすがに手持ちカメラで星達の写真はうまく撮れないのですが、木にもたれかかってかろうじて蠍座を撮りました。

 望遠鏡では、北斗七星の二重星や、こと座のヴェガ、他にもいろいろな星達を見せてもらいました。
 楽しかっです。
 ちょっと残念だったのは、ちょっと雲が多かったことと、月が明るすぎたこと。新月の日にやるといいですね。

 この星空鑑賞会&ナイトBBQは、8月末にもやるので、綺麗なお月様を見たい人は参加してみてはいかがでしょうか。

住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
撮影日:2010年7月24日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/01

フランス旅行(コンシェルジュリー)

 サントシャペルに続き、裁判所の敷地にある(入り口は別)のコンシェルジュリー(Conciergerie)に行ってきました。
 裁判所の敷地にある、ということで、かつての牢獄だったそうです。


Img_3097

 中は立派な柱、意外と低い天井、小さな窓。照明は間接照明のためか若干暗め。ちょっと怖い感じを受けます。
 ちょうど前衛芸術家の展示を行っていたようで、色々な芸術品が展示されていました。おもしろいものもありましたが、多くは私には理解できないものでした(笑)。


Img_3103

 奥行きは結構あります。真ん中にぽつんと展示物が立っていると、りりしいというか、怖いというか、ちょっと近寄りがたいものが。


Img_3121

 この建物の一番のアピールポイントであろう、マリー・アントワネットの牢獄です。フランス革命でとらえられたマリー・アントワネットは、コンコルド広場で処刑されるまでの間こちらで過ごしていました。


Img_3106

 こちらが実際に過ごしていた部屋だそうです。すでに壁画はぼろぼろですが、それが牢獄な感じを出しています。そして、小さな机とベッド。何とも静寂さが漂う場所です。
 奥には、フランス革命で処刑された人のリストがありました。リストはアルファベット順に並んでおり、王女マリーアントワネットも特別扱いされておらず、「M」の欄にありました。しかし、偶然か、あるいは特別扱いされていたのか、夫のルイ14世がちょうど隣に並んでいました。


Img_3123

 最後に、螺旋階段です。フランスには螺旋階段が多いですね。なんとなく撮影してしまいました。


撮影日:2009年11月25日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »