« 下呂市リフレッシュウォーキング(BlogPet) | トップページ | 道の駅巡り(モンデウス飛騨位山) »

2010/10/04

下呂市リフレッシュウォーキング その2

 さて、いよいよ下呂市リフレッシュウォーキングのゴール(折り返し)地点のあかがねとよ&唐谷滝です。


Img_9823

 ここは、二つの川が1つに合流する所で、その合流点に対して両方の川が滝で繋がっているという所です。合流点はごつごつした岩場になっています。


Img_9830

 こちらがあかがねとよ。赤く苔むしていたからあかがねとよと呼ばれているそうです。


Img_9842

 こちらがもう一つの唐谷滝。あかがねとよと岩ひとつ挟んだお隣です。が、角度が悪く、両方写っている写真は撮れませんでした。
 この唐谷滝は、周りの岩の形のためか、高さの割にすごい音がします。と同時に、水しぶきがすごいです。


Img_9845

 十数mはなれたところでも、かなりの水しぶきが宙を舞っています。写真では見えないかもしれませんが・・・。

 というところで、ウォーキングの折り返し地点を過ぎ、帰路につきました。


Img_9865

 道の脇にも小さなせせらぎがいっぱいあります。がんだて公園やあかがねとよまで車で行くこともできますが、車で行くとこういうせせらぎを見落としてしまいますね。


Img_9921

 来るときにも通ったのですが写真を取り忘れていた牛の鼻づらです。溶岩が固まるときに偶然できた、小さなトンネルです。左の穴に入るとすぐに右の穴に出てしまう、ほんの数mのトンネルですが、こういったものが自然にできるというのが不思議ですね。

 このあと、がんだて公園にもどり、お弁当を食べて解散でした。豚汁の無料サービスもあり、なかなか充実したウォーキングでした。

住所: 岐阜県下呂市小坂町落合
撮影日:2010年10月2日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

|

« 下呂市リフレッシュウォーキング(BlogPet) | トップページ | 道の駅巡り(モンデウス飛騨位山) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

素敵な場所ですね。いってみたいですけれど、ウォーキング初心者でも大丈夫ですか?

あまり自然のないところで生活しているので、自然に出来たトンネルに行ってみたくなりました。

これからも、時々ご訪問させてください。

投稿: けいこ | 2010/10/04 16:07

 けいこさんこんにちは。

 小坂には沢山の滝があり、「小坂の滝めぐり」と名付けられたコースが13あります。今回、下呂市リフレッシュウォーキングで歩いたのは、そのコースの中で一番優しい三ツ滝コースで、ピクニック気分で往復できるコースです。普段から自由に入れるコースなので、ふらっと立ち寄って歩くこともできますよ。
 もうすぐ紅葉が綺麗な季節なので、是非行ってみてください。

 なお、13コースのうち中級・上級のコースの9つは、入山許可証などが必要で、ガイドさんと一緒に行かなければならないようです。

投稿: Nao | 2010/10/04 22:02

こんばんは。

ご親切にお教え頂き、ありがとうございます。

来月、岐阜に行く予定なので、スケジュールに組み込んでみたいと思います。

投稿: けいこ | 2010/10/05 21:11

 ようこそ岐阜へ。
 ゆっくり楽しんでくださいね。

投稿: Nao | 2010/10/05 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/49634589

この記事へのトラックバック一覧です: 下呂市リフレッシュウォーキング その2:

« 下呂市リフレッシュウォーキング(BlogPet) | トップページ | 道の駅巡り(モンデウス飛騨位山) »