« 秋の高山祭2010 屋台編 | トップページ | 道の駅巡り(クレール平田) »

2010/10/12

秋の高山祭2010 御神幸編

 10日の高山祭といえば、屋台引きそろえ、からくり奉納、そして御神幸です。
 御神幸は、闘鶏楽、裃姿など、伝統衣装を着た人たちが行列をなして町を練り歩くイベントです。


Img_0127

 町が狭いせいもありますが、大行列がやってきます。


Img_0134

 数十人の子ども達が、行く先々の家やお店の前で獅子舞を舞います。無病息災商売繁盛を願っているのでしょうか。なかなか激しい舞です。


Img_0148

 獅子舞の後ろには、裃姿のおじさま方。さらにその後ろには闘鶏楽が続きます。30人ぐらいの子ども達が鐘を打ち鳴らしたり舞を舞ったりします。この鐘の音はかなり遠くまで聞こえるので、町の中で行列を見失ったときは耳を澄ませば見つけることができるかも。


Img_0153

 そして、屋台の名前が入った荷車を引いた人たちが続きます。おそらく昔は本物の屋台を引いたのだと思いますが、それだとあまりにも時間がかかりすぎるのでこの様な形になったのでしょう。


Img_0158

 さて、屋台の荷車は2群に分かれていて、1群目が過ぎると雅楽隊がやってきます。いわゆる、笛太鼓ですね。


Img_0160

 そのあとに、巫女さんの衣装をまとった子ども達が続きます。さらにそのあとに笙を吹くおじさま方、裃姿のおじさま方が続きます。


Img_0170

 そして、昔であれば行列の一番偉い人がいたのではないでしょうか、籠を担いだ人や、派手な飾り物を担いだ人がやってきました。
 そのあと、屋台の荷車の第2群が連なり、行列が終わります。

 御神幸は町中を練り歩くので、出発の時に観光客が多くて見えない!! というときも、ちょっと時間をずらせば比較的近くで見ることができます。


Img_0211

 裃姿のおじさま方の前に、こんなりりしい女の子も。長時間の行列だけどがんばれ!!!


住所:岐阜県高山市内
撮影日:2010年10月10日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

|

« 秋の高山祭2010 屋台編 | トップページ | 道の駅巡り(クレール平田) »

旅行・地域」カテゴリの記事

高山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/49709188

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の高山祭2010 御神幸編:

» 高山祭に彩り、宮川にコイ400匹を放流 [ローカルニュースの旅]
岐阜県高山市で2日後に迫った「秋の高山祭」に彩りを添えようと10月7日、市内を流れる宮川に赤いコイなど約400匹が放流された。 [続きを読む]

受信: 2011/10/09 10:23

« 秋の高山祭2010 屋台編 | トップページ | 道の駅巡り(クレール平田) »