« Mac OS X Lion | トップページ | ょうはこうさぎと(BlogPet) »

2010/10/24

フランス旅行(コンコルド広場)

 オペラ・ガルニエを後にし、オランジュリー美術館に向かう途中ですが、コンコルド広場(Place de la Concorde)にやってきました。
 ここは、シャンゼリゼ通り(L'Avenue des Champs-Élysées)とチュイルリー公園(Palais des Tuileries)の間に位置し、マリー・アントワネット(Marie Antoinette Josepha Jeanne de Lorraine d'Autriche)が処刑されたことで有名な広場です。


Img_3288

 コンコルド広場でひときわ目立つのが、オベリスク(Luxor Obelisk)。エジプトのルクソールから運んできたものだそうです。
 だいぶ暗くなっていたのではっきり写っていませんが、とりあえずエッフェル塔(La tour Eiffel)とのツーショットで(笑)。


Img_3312

 そして、噴水。
 このあたりは車の往来もかなり多いのと、この後の予定が詰まっていたので近くには行きませんでした。


Img_3303

 遠くに見えるエッフェル塔です。今回の旅行では、エッフェル塔や凱旋門には行かなかったのですが、いずれは行きたいですね。


Img_3305

 こちらは、シャンゼリゼ通りの先に見えるエトワール凱旋門(Arc de triomphe de l'Etoile)と、その先に見える新凱旋門(Grande Arche)。
 パリは厳しい景観条例があるため、いくつかある特定の位置から街並みを見たときに、街並みから飛び出してしまうような高さの建物を建てることができないですが、残念ながらエトワール凱旋門より向こうはパリ市外のため条例が適用されず、沢山のビルが建てられています。綺麗な背景の凱旋門の写真を撮りたいときは、近くによって低い位置から撮影したほうが良いですよ。

 では、予定通りオランジュリー美術館に向かいます。

撮影日:2009年11月25日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

|

« Mac OS X Lion | トップページ | ょうはこうさぎと(BlogPet) »

フランス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/49798448

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行(コンコルド広場):

« Mac OS X Lion | トップページ | ょうはこうさぎと(BlogPet) »