« 道の駅巡り(奥飛騨温泉郷上宝) | トップページ | 下呂市リフレッシュウォーキング(BlogPet) »

2010/10/03

下呂市リフレッシュウォーキング

 下呂市の、益田地区商工会連絡協議会が開催している「下呂市リフレッシュウォーキング」に参加してきました。

 今回は、小坂町のがんだて公園と周辺滝めぐりということで、ひめしゃがの湯の駐車場をスタート地点に、がんだて公園、三ツ滝、あかがねとよ&唐谷滝と回るコースです。

Img_9726

 ひめしゃがの湯には約70人の観光客が集まり、4つの班に分かれてスタート。各班に一人ずつNPOのガイドがついています。
 まず、一ノ鳥居をくぐり、小さなせせらぎの横の道を歩きました。


Img_9728

 約5万4千年前、御嶽山が噴火しその溶岩が約17kmに渡って流れてきました。その先端が先ほどの一ノ鳥居の付近なのですが、固まった溶岩が長い時間をかけばらばらになり、今では沢山の植物がその上に育つようになってきました。とはいえ、岩の上に木が生えている景色は不思議なものです。


Img_9744

 道から所々見える固まった溶岩の壁です。溶岩が固まるときに細長い固まりで固まった「柱状節理」が沢山見えます。
 御嶽山の溶岩はかなり粘度が高いそうで、それが数回に分かれて流れてきたため上半分と下半分で異なる柱状節理が見られます。


Img_9765

 がんだて公園に到着しました。巨大な溶岩の壁、巌立です。写真で見るとスケール感がわかりませんが、高さ72m、幅120mあるそうです。
 この巌立は、この辺り一帯に流れてきて固まった溶岩が、元々ここにあった川の水による浸食で二つに分かれ、その断面が見えるようになったものだそうです。現在でもわずかずつ浸食が進んでおり、下の方の木が生えているあたりには砂利が広がっています。


Img_9781

 巌立を作った川を上っていくと、滝が見えてきます。三ツ滝という滝で、写真に写っているのは3つの滝のうちの一番下の滝です。
 写真を撮ったのは、その前にかかっている橋の上から。なかなか綺麗な写真が撮れますよ。


Img_9792

 こちらが、三ツ滝の上から撮った写真です。上段の滝の落差は5m、中段が11m、下段が6mだそうです。


Img_9803

 さらにこの川に沿って登っていきます。
 めざすはあかがねとよ&唐谷滝です。

住所: 岐阜県下呂市小坂町落合
撮影日:2010年10月2日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

|

« 道の駅巡り(奥飛騨温泉郷上宝) | トップページ | 下呂市リフレッシュウォーキング(BlogPet) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/49634337

この記事へのトラックバック一覧です: 下呂市リフレッシュウォーキング:

« 道の駅巡り(奥飛騨温泉郷上宝) | トップページ | 下呂市リフレッシュウォーキング(BlogPet) »