« iPhone 4S登場 | トップページ | 私が思うアップル »

2011/10/06

スティーブジョブズ・死去

 アップルのサイトを見たら、一面にスティーブ・ジョブズの顔写真。そして、その名前の下には1955-2011の文字が。
 アップルにとって、そしてアップル製品ユーザーにとって非常に大事な方を亡くしたと思います。
 かねてよりの闘病生活で今年CEOを辞任、今後はのんびり余生を過ごすのかと思っていたのですが、あるいは、この日が来るのを察して辞任したのかもしれません。

 私が最初に手に入れたアップル製品はPower Macintosh 7100/66AVでした。当時ジョブズはNeXTにおり、まだアップルも元気でしたが、その後アップルの業績は悪化、いつ買収されてもおかしくない状況に。
 やがてジョブズが復帰し、iMacなどで業績も回復。わたしもPower Mac G4 / 400MHz、Power Mac G5 / 1.8GHz×2と順調にアップル製品を渡り歩いてきました。
 その間、iPodが登場。音楽に興味の無い私は当初手を出しませんでしたが、ポッドキャストなど新たなメディアを知って以来、第4世代、第5世代、nano 第2世代、 nano 第5世代と、壊れるたびにiPodを継続してきました。
 まだ、iPhoneやiPadには手を出していませんが、いずれ、手を出すときがくるかもしれません。


 さて、ジョブズがアップルに復帰したとき、ジョブズには20年後、30年後のビジョンがあると言っていました。10年後、アップルは大成功を収めましたが、その先のビジョンは、残された人たちに受け継がれたのでしょうか。これからもアップルにはがんばってほしいです。


|

« iPhone 4S登場 | トップページ | 私が思うアップル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3290/52922332

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブジョブズ・死去:

« iPhone 4S登場 | トップページ | 私が思うアップル »