« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の1件の記事

2014/04/11

太陽光発電、3月結果

太陽光発電システムの3月分の発電量は、1048kWhでした。3月といえば立春が含まれており、太陽光発電としては1年で9月に並んで平均的な月です。その月に1000kWhを超えて一安心です。
さて、4月から太陽光発電固定買取価格が改定されました。10kW未満で37円/kWh税込、10kW以上全量買取で32円/kWh税別(税込34.56円)です。
ここで気になるのが、全量買取価格。現在、オール電化にしている家では、3段階料金(安い深夜、高い平日日中、中間の朝夕)の契約をしていると思います。その平日日中料金と、全量買取価格がほぼ同額になってきました。つまり、今までは全量買取の方が得だったのですが、これからは余剰電力を買ってもらう方が得になる可能性が出てきたのです。もちろん、20年固定価格買取のほうが良いとは思いますが、今後、朝夕料金程度まで下がれば、余剰契約のほうが良いかもしれません。
これから太陽光発電システムを導入する方で、10kW前後で迷っている方は、今なら10kW以上、数年後には未満がお勧めかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »