カテゴリー「スポーツ」の97件の記事

2016/08/24

Nike+RunClub Appに嫌われている?

 さて、Nike+ RunClubアプリのマイコーチ機能を使ってランニングをしてみました。

 今日のメニューは7分間ウォーミングアップ、3分間全力疾走、7分間クールダウンのベンチマークです。
 スタートすると、ウォーミングアップ・クールダウン中は1分ごと、3分間の全力疾走時は30秒ごとに音声ガイドが入るので、何をすべきかがわかってとても便利です。
 が、悲劇はランニングの後。
 マイコーチで今週の結果を表示させると、今日のデータが「ベンチマークラン」と「水曜日ラン」の2回表示されています。これは変なので、今日のデータを表示し、マイプランから「ベンチマークラン」に適用し直しました。すると・・・、ペース、スプリットのデータが消えてしまいました!! 「ランルート」情報は残っているのでどこを走ったのかはわかるのですが、今日のテーマというべき3分間の全力疾走を含む速度のデータがなくなってしまったのです・・・。むー。
 データが消えるのだけはやめてほしいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/23

Nike+ Running Appバージョンアップ、一部データ消える!

 いびがわマラソンまで12週間を切りました。

 毎朝、Nike+ Running Appを使いながらランニングをしていますが、昨日の朝から、Nike+コーチ機能の12週間プログラムを始めました。
 2日目の今朝、ランニングを終えて朝食をとった後、ふとiPhoneのホーム画面を見ると、赤いNike Runningのアイコンが黒いNike+ RunClubというアイコンに。ああ、バージョンアップしたのだな・・・と何気に起動してみました。
 何ということでしょう。今朝と、昨日の分のランニングのGPSデータが消えています!! 先週以前のデータはGPSデータが残っているので地図が表示されるのですが、昨日と今朝の分は、地図が表示されず、ペース(横軸に時間、縦軸に速度のグラフ)とスプリット(1km毎にかかった時間)だけが表示されます。
 なんとも悔しい。そして、明日以降のランニングでちゃんとGPSデータが残るのか不安です。
 さらに、Nike+コーチの設定も消えています。まぁ、過去のコーチデータは良いとしても、現在進行中のデータは残して欲しかったですね。
 改めてコーチの設定をしてみましたが、Nike+ Running時代のコーチとはずいぶん変わったようです。以前は、走行距離を選んだ後、初級、中級、上級を選択するようになっていましたが、新しいコーチは走行距離を選んだ後、普段週に何キロ走っているか、週に何回走っているかを設定するようになっています。そして、まだ試していませんが、音声ガイドがつくようです。この機能は欲しかったので、明日のランで早速試してみたいと思います。
 では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/26

いびがわマラソン、ナンバーカード等届く

今年もいびがわマラソンの季節がやってきました。

 あと二週間です。頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/08

いびがわマラソンエントリー

今年のいびがわマラソン、受付が6月に繰り上がったし、参加費がアップしたし、これはエントリーが減るかなーと思っていたのですが、フルが21分、ハーフが22分でエントリー終了だそうです。
毎年厳しくなっていきますね。

さて、トレーニング頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/12

iPhoneとNIKE+ Running

 普段のランニングの時は、NIKE+ Runningセンサーを入れた靴を履き、iPod nano 第5世代にNIKE+レシーバーを取り付け、音楽を聴きながら走っています。走る前にiPodのNIKE+アプリでランニング時間を設定(通常30分)すると、5分おきに走った距離とペースが音声として聞こえてきます。
 ただ、私が使っているiPod + NIKE+システムは、どうも走った距離の誤差が大きいのです。特に、走る速度が遅いときの誤差が大きいようです。マラソン大会では、スタート付近は混雑していてとてもゆっくり走ることになるため、最初の1-2kmの時点でかなりの誤差が出てしまい、ずっとその誤差のまま最後まで走ることになります。

 そこで、今回のいびがわマラソン(ハーフ)では、iPhoneにNIKE+ Runningアプリをインストールし、それを使って走ってみました。iPhoneのNIKE+ RUNNINGはGPSの位置情報から距離を出すので、それほど誤差はないはずです。
 不安なのはバッテリーです。GPSは非常にバッテリーを使いますので、果たしてバッテリーが持つのかどうか。さらに、いびがわマラソンのコースは山の中、GPSの受信ができるかどうかも不安です。

 さて、私が使用しているiPhone は、昨年9月に購入したiPhone 5sで、iOS8.1が載っています。マラソン当日の朝8時ごろに充電器から取り外し現地入り。一緒に走る仲間との待ち合わせのためにメールや電話を少々。スタート前の10時30分にはバッテリー残量90%ぐらいでした。
 NIKE+ Runningの設定で、音声ガイドは1分ごとにしました。また、音楽もスタートと同時に再生するようにしました。これは、iPhoneが動いているかどうかの確認も兼ねています。
 後で気づいたのですが、WiFiとBluetoothをONにしたままでした。山の中ではどちらも不要なのですが(笑)。

 このような条件で、ハーフマラソン(約21.1km)を2時間23分程度で走りました。
 山の中でのGPS受信は問題なしです。ゴール後、走ったコースを確認しましたが、特におかしなところはありませんでした。また、走った距離も21.7kmと、整列地点からスタートまでの移動距離があることも考えればまずまずの精度です。
 バッテリーはというと、ゴールした時点で「残量が20%を切っています」の警告が表示されていました。疲れ果てていたので具体的に何%だったか確認し忘れましたが、残り少なかったことは確かです。140分の使用でバッテリーの70%以上を使った・・・と考えると、フル充電でも3時間しか持たないということです。

 音楽再生をオフにする、WiFiをオフにする、などの手を打てばもう少し伸びるかもしれませんが、もう少しバッテリーには頑張ってもらいたいものです。

 余談ですが、NIKE+ Runningで音楽を再生した場合、iTunesと同期を取っても、最後に再生した日や再生回数の更新はされないようです。どんな曲を聴きながら走ったのか、後で確認できないのは残念(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/11/08

いびがわマラソン受付完了



明日は雨のようですが、いよいよマラソン当日です。
皆さん、体調を整えて、御安全に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/03

いびがわマラソンゲート



いびがわマラソンゲートだ。
今年はピンク色っぽいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/27

いびがわマラソンナンバーカード届く



ついに、いびがわマラソンのナンバーカードが届きました。前回からちょっと豪華になったコースマップをはじめ、いつもながらの書類の量です。
マラソン当日まで2週間を切りました。ラストスパート、頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/27

いびがわマラソンまであと11週間

さて、いびがわマラソンまであと11週間です。
ここ10年くらいでしょうか、マラソンブームと言われるようになったのは。しかし、なかなかブームに乗らない私は、年に1回、いびがわマラソンのハーフに参加するだけです。しかも、今だ完走なし。もちろん制限時間内にゴールまでは辿り着くのですが、必ず途中で脚がつってしまい、歩くはめに。
とはいえ、練習をしっかりつめば、少しでも走る距離が伸びるはず。
というわけで、いびがわマラソン12週間前を機に、Nike Running(iPhoneアプリ)のコーチ機能を使ってみることにしました。
このアプリ、1日目は「自分のペースで4.83kmのラン」、2日目は「1.最初の1.6kmはウォーミングアップ。2.ファートレックに挑戦。まずは速いペースで3分…」と言った具合に、プログラムを組んでくれます。
残念ながら、日々のライフスタイルを簡単に変えることもできず、プログラムどおりには走れませんが、せめて1週間ごとの合計走行距離はプログラムに近づけたいと頑張っています。
明日は第2週4日目。4.83kmのランの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/16

37分

いびがわマラソンのエントリー、フル、ハーフとも37分で終了したようです。
昨年はフルが1時間位だったと思うのですが、また早くなったんですね。
ただ、今年もまだ振込抽選がありますので、挑戦するかたはまだあきらめないで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧